TOP>社員を知る>社員紹介

社員紹介

S G
日本ハム北海道販売株式会社
S G
北海道フードサービス部 札幌フードサービス課
2012年入社
商学部 金融学科
このような仕事をしています
コンビニエンスストアの、自社の新商品の在庫管理や自社の食材を使用した、北海道独自のメニュー提案を行い商品を導入できるよう営業活動を行っております。原料やトレンドの情報をいち早く収集し得意先に新鮮な情報、メニューをお届けし説得力のあるプレゼンを行い、商品導入できるよう営業活動を行っております。
入社理由
みんなで料理を作って楽しむのが大好きで大学時代は「料理の会」を結成したりもしました。「食」は人が生きる為にも、コミュニケーションツールとしても欠かせない、非常に重要なものです。その社会的に重要な「食」に関わり、貢献したいと考えたときに真っ先に頭に浮かんだのが私の大好きな「チキチキボーン」を販売している日本ハムでした。
仕事のやりがい
自分の提案した食材やメニューが実際に店頭化したときそしてその商品をお客様が購入して行く姿を見たときは言葉に表せない嬉しさがあり、それがやりがいとなっています。食材1品を導入するのに何か月もかかる商談が殆どで要求される知識や提案レベルも高いものになりますがだからこそ商品を導入できた際の達成感はひとしおです。
学生へのメッセージ
弊社では食に関わる仕事がしたい人、人を笑顔にする事が好きな人自分が考えた物を形にしたい人等々、様々な思いを持った人が働いております。仕事、社会に対して強い思いを持って取り組めるという方々は是非弊社の選考に進んでいただけたらと思います。変化の絶えない環境で社内外からたくさんの刺激を受け日々成長を実感できる職場で充実した社会人生活を送ることができますよ。

キャリアステップ

2012年~現在
2012年に入社し、9月から担当企業を持たせて頂きました。現在は、業務用食材を扱い商品を導入できるよう、メニュー試作、商談を行い予算達成という目標に向かって日々業務を行っています。
今後の目標
営業として与えられた数字を達成させる事が第一ですが、その過程として、決して自分本位ではなくお得意先様、そしてその先にある消費者の方々を第一に考えた提案で商談を行う事を大切にします。商談したメニューが世に出たとき自分が商談した商品だぞ!と胸を張って語る事ができる商品を導入できる営業マンになるのが私の目標です。

ある1日のスケジュール

8:30 出社。出社後、メールのチェックと営業所内で、朝の朝礼を行います。
9:00 商品の受注状況の確認。商品の売行きをデータで確認し、商品の発注の調整を行います。
10:00 14時の商談に備え、提案する商品の調理を行います。
13:30 商談の前に得意先店舗を確認。新商品や売れ筋を現場で確認します。
14:00 得意先訪問。調理した食材と、事前に準備した提案書をもとに新商品導入の商談(プレゼン)
16:30 帰社。商談で得意先から頂いた課題と得意先反応を整理し、商談記録書、業務日報を作成。
17:30 退社
19:00 先輩や後輩と食事に行ったりして楽しく過ごします。
23:00 就寝。明日の仕事に備えます。

この社員が働いている企業

日本ハム北海道販売株式会社
日本ハム北海道販売株式会社

ニッポンハムグループは加工品・加工食品・食肉・水産品・乳製品など食分野でさまざまな事業をしております。北海道では豚・鶏の生産施設、処理、製造拠点を有しています。その中で当社は、ハム・ソーセージ、ピザ、中華惣菜、和惣菜等の製品を販売している会社です。また、北海道日本ハムファイターズとさまざまな取組をし、食とスポーツで道民の皆様に健やかな暮らしをご提供しています。

この企業で働く社員たち

日本ハムグループにエントリーする