ユニセフカップ2019 神戸バレンタイン・ラブラン

2019年3月22日

2019年2月10日(日)に、日本ハム(株)が特別協賛している「ユニセフカップ神戸バレンタイン・ラブラン」が開催され、7,299人のランナーが出走しました。

会場では、フードブース「ランナー応援食堂」を展開し、ファイターズやセレッソ大阪の栄養サポートをしている中央研究所の公認スポーツ栄養士が監修したランナー向けフードメニューを販売し、完売。完走後のランナーにしっかりエネルギー補給をしていただきました。また、ランナー注目のサプリメント「イミダの力®」の即売会を実施し、多くのランナーの皆様にお立ち寄りいただきました。

参加者の皆様に、「走る」ことと「ランナーの食事」を体験していただき、「食とスポーツで心と体の元気を応援」するニッポンハムグループの取り組みを体感していただきました。

20960_ext_20_0.jpg

20960_ext_30_0.jpg

20960_ext_39_0.jpg

ランナー応援食堂