スポーツに関する活動レポート

関東学童軟式野球大会

2000年から「日本ハム旗 関東学童軟式野球秋季大会」を開催し、青少年の健全育成とスポーツの底辺拡大を支援しています。

ユニセフカップマラソン

地域のマラソン大会を通してユニセフの活動を支援しています。

スポーツに関する最新の活動レポート

2018年5月9日

スポーツ

ユニセフカップ2018 芦屋さくらファンラン

日本ハム株式会社が特別協賛している「ユニセフカップ芦屋さくらファンラン」(主催/サンケイスポーツ、産経新聞社)が2018年4月8日(日)に開催され、7,109人のランナーが出走しました。

2018年2月19日

スポーツ

ユニセフカップ2018 神戸バレンタイン・ラブラン

日本ハム株式会社が特別協賛している「ユニセフカップ神戸バレンタイン・ラブラン」(主催/サンケイスポーツ、産経新聞社)が2018年2月11日(日)に開催されました。このマラソンはバレンタインデーにちなむ日本初のランニング大会として地元の方々を中心に親しまれている大会です。本大会は「戦争、災害、貧困に苦しむ子どもたちに愛の手を!」をテーマに開催され、全8種目で8,321人が出走しました。

2017年12月5日

スポーツ

日本ハム旗 第19回関東学童軟式野球秋季大会

2017年11月25日・26日(土・日)、ファイターズタウン鎌ケ谷において、「日本ハム旗 第19回関東学童軟式野球秋季大会」を開催しました。青空の下、関東1都7県の予選を勝ち抜いた代表8チームによるトーナメントが行われ、選手が日頃の練習の成果を発揮しました。決勝は茨城県と栃木県の対戦となり、息詰まる投手戦の末、茨城県代表が2年連続で優勝を飾りました。

ピックアップ