日本ハム旗 第17回関東学童軟式野球秋季大会

2015年11月22日、23日(日、月・祝)、ファイターズタウン鎌ケ谷において、日本ハム旗 第17回関東学童軟式野球秋季大会を開催しました。関東1都7県の予選を勝ち抜いた代表チームによる決勝トーナメントの結果、決勝は、東京都と神奈川県の対戦となり、息詰まる投手戦の末、神奈川県代表チームが見事に優勝を飾りました。各チームの選手は、日頃の練習成果を存分に発揮した好ゲームの連続でスタンドを沸かせてくれました。
また開会式では、北海道日本ハムファイターズの栗山 英樹監督から、選手の皆さんに応援メッセージが届けられ、バックスクリーンのビジョンで紹介されました。

応援メッセージはこちら

優勝 神奈川県代表「平戸イーグルス」

【決勝戦スコアボード】
東京都代表「不動パイレーツ」vs神奈川県代表「平戸イーグルス」
鎌ケ谷スタジアム(12:30試合開始)天候:曇
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
不動パイレーツ
(東京都代表)
0 0 0 0 0 0 0 0
平戸イーグルス
(神奈川県代表)
0 0 0 0 1 0 × 1

※大会特別規則により、7イニング制で実施

【戦評】
両投手の好投で決勝戦にふさわしい息詰まる投手戦となった。東京都代表は1回表、ノーアウト1・3塁のチャンスを作るも西原投手が踏ん張り0点に抑えた。対して神奈川代表は2回裏にノーアウト1・2塁のチャンスを作るも2者凡退となったが、5回裏に待望の1点を先制した。この1点を守り切った神奈川代表が11年ぶりの優勝を飾った。走攻守鍛えられた両代表チームの選手はお互いに健闘をたたえ合った。

準優勝 東京都代表「不動パイレーツ」

大会トーナメント表

内の数字は対戦スコアです。

第3位 千葉県代表
「印旛ブラザーズ」

第3位 茨城県代表
「水戸レイズ」

栗山英樹監督 応援メッセージ

大会のようす

<開会式>

<試合風景>

<表彰式>

<大会に御協力いただいた皆様>

今回の「日本ハム旗 第17回関東学童軟式野球秋季大会」の実施にあたり、多くの皆様にご参加いただきましたこと、関係者の皆様に多大なるご協力をいただきましたこと深く感謝し心より御礼申し上げます。

ピックアップ