よくあるご質問 - 商品の保存方法や調理方法について

商品の保存方法や調理方法について

Q

賞味期限は「おいしく食べられる期間」とありますが、賞味期限を過ぎたら、食べられないのですか。

A

賞味期限とは、未開封の状態で、パッケージに記載された方法(温度)で保存した場合に、おいしく召し上がれる期間の目安です。
期限を過ぎるとすぐに召し上がれなくなるわけではありませんが、品質の変化もあるため、期限内のお召し上がりをおすすめします。

ページトップへ戻る

Q

賞味期限以外に、消費期限と書かれている商品があります。賞味期限と消費期限に違いはあるのでしょうか。

A

商品には、賞味期限、消費期限のどちらか一方が記載されています。
賞味期限は、おいしく召し上がれる期限の目安です。期限を過ぎるとすぐに召し上がれなくなるわけではありませんが、品質の変化もあるため、期限内のお召し上がりをおすすめします。
消費期限は、安全に食べられる期限です。期限を過ぎた場合には、召し上がらないでください。おにぎり、サンドイッチなど、比較的期限が短い食品に設定されています。
どちらも、未開封、かつ決められた方法で保存した場合の期限です。

ページトップへ戻る

Q

袋を開けてしまっても、賞味期限までは日持ちしますか。

A

一旦、袋を開けてしまうと、記載されている通りに保存していても、賞味期限までの日持ちはしません。できるだけ早く召し上がってください。 なお、外袋の中に、個別で包装されている場合には、賞味期限まで日持ちします。
(例)中華名菜シリーズなど

ただし、袋の中に複数枚が入っているピザの場合、個別に包装されている袋は簡易包装です。外袋を開けた後は、日持ちしませんので、できるだけ早く召し上がってください。
(例)石窯工房厚切りピッツァブレッド(4枚入り)、石窯工房フランスパンのピザ(4枚入り)など

ページトップへ戻る

Q

焼肉たれの保存方法には、「直射日光、高温を避け保存してください」と記載されていますが、開封しても同じように保存できるのでしょうか。

A

開封後は、必ず冷蔵庫に保存してください。保存料を使用していないため、日持ちがしません。賞味期限に関わらず、できるだけ早く召し上がってください。

ページトップへ戻る

Q

ハムやソーセージは、冷凍保存できますか。

A

ハムやソーセージなどの冷凍保存は、積極的にはおすすめしません。衛生的には問題ございませんが、本来のおいしさが損なわれてしまうためです。
冷凍することで食感が損なわれること、解凍する時に水分と一緒にうま味が流れ出てしまうことが理由です。

ページトップへ戻る

Q

ハムやソーセージの冷凍保存は、おすすめしないと聞きました。それでも、どうしても食べきれないので冷凍したいです。何か良い方法はありませんか。

A

どうしても召し上がれない場合、賞味期限よりも前であれば、冷凍することもできます。その際は、1回分ずつに小分けし、ラップやジッパーつきの袋でしっかりと包み、できるだけ早く凍らせてください。召し上がる時は、一旦冷蔵庫に移し、低温で時間をかけて解凍してご利用ください。
なお、未開封の場合には、開封せずそのままの状態で冷凍してください。

ページトップへ戻る

Q

ハムやソーセージ、ベーコンなどは、加熱しなくても食べられますか。

A

一般的には、ハムやソーセージ、ベーコンは既に加熱しておりますので、そのままでも召し上がれます。ただし、ウインナーやベーコンなどの場合、おいしさの面では、熱を加えることでよりおいしく召し上がれるため、加熱されることをおすすめしています。
なお、生ハムやドライソーセージは、加熱せず、そのまま召し上がってください。

ページトップへ戻る

Q

ソーセージの袋が膨らんでいるのはなぜですか。袋の中の空気を抜いて保存してもいいですか。

A

袋が膨らんでいるのは、窒素ガスを封入しているためです。窒素ガスを封入することで、袋の中の酸素を追い出し、おいしさと鮮度を保っています。 また、袋を膨らませ、ゆとりを持たせることで、流通時に商品を保護する役割もあります。袋を開けて中の空気(窒素ガス)を抜いてしまった場合、日持ちがしなくなりますので、召し上がるまでは、未開封で保存してください。

ページトップへ戻る

Q

シャウエッセンは、電子レンジで加熱できると聞きました。電子レンジの場合、どれくらい加熱したら良いですか。

A

シャウエッセンは、電子レンジ調理ができます。
条件は、以下の通りです。

≪シャウエッセン≫
※袋から取り出し、耐熱皿に移して、ラップを軽くかけます。

シャウエッセンと同様に、豊潤のあらびきウインナーも、電子レンジ調理ができます。

≪豊潤あらびきウインナー≫
※袋から取り出し、耐熱皿に移して、ラップを軽くかけます。

シャウエッセンや、豊潤あらびきウインナー以外にも、電子レンジ調理に対応している商品があります。
電子レンジ調理ができる商品には、パッケージに、加熱条件が記載されていますので、ご確認の上、温めてください。

パッケージのまま電子レンジ調理はできませんのでご注意ください。

ページトップへ戻る

Q

チキンナゲットやチキチキボーンは、開封後、どれくらい日持ちがしますか。

A

開封後は冷蔵庫の0℃付近(パーシャル室、チルドルームなど)に保存し、3日以内に召し上がってください。それ以上保存される場合は、冷凍庫での保存をお願いします。

ページトップへ戻る

Q

石窯工房のピザを開封したら、ラップで包装されていませんでした。以前、購入した時には、ピザがラップに包まれていたと思います。食べても大丈夫でしょうか。

A

1枚入りのピザには、内ラップ包装は行っていません。環境へ配慮しているためと、具材がこぼれにくい加工を行っているためです。衛生的なラインで製造しておりますので、安心して召し上がってください。
なお、複数枚入りの商品は具材がこぼれやすいため、簡易ラップ包装しています。

ページトップへ戻る

Q

中華名菜を冷凍保存してしまいました。食べても大丈夫ですか。

A

中華名菜には、冷凍すると食感が損なわれる具材(野菜やうずら卵など)が含まれているため、積極的にはおすすめしません。しかしながら、衛生的には問題ありませんので、冷凍された場合には、冷蔵庫でゆっくり解凍されるか、流水で解凍してからご利用ください。

ページトップへ戻る

Q

外側の袋に、針で付いた様な小さな穴が開いていますが、大丈夫でしょうか。
(例)中華名菜、アジア食彩館、キュートレンジ、レトルトパック(レストラン仕様カレー、牛丼の具)など

A

外側の袋と、内側の袋の間の空気が冷やされると、水滴(結露水)が発生する場合があります。この水滴を防止するために、外側の袋に穴を空けています。品質には問題ありません。安心して召し上がってください。

ページトップへ戻る

Q

ミートボール、ハンバーグ、ソーセージ、焼豚などをお弁当に使おうと思います。実際に食べるときには、既に冷めているので、加熱せずにそのまま持っていっても良いですか。

A

製造工程で十分に加熱されておりますが、衛生面から、一度温めたものを十分に冷ましてから、お弁当に入れていただくことをおすすめします。
なお、冷凍食品の中で、「自然解凍でも簡単に」、「自然解凍OK」などと記載されている場合には、加熱せずにお使いいただけます。

ページトップへ戻る

Q

天津閣の肉まんを蒸し器で温めたら、数個が縮んで硬くなってしまいました。なぜですか。

A

蒸しすぎたり、水滴が直接肉まんにかかると、縮むことがあります。電子レンジ調理をおすすめしますが、蒸す場合は、布巾等をお使いいただき、水滴が肉まんに落ちないようにご注意ください。

ページトップへ戻る

Q

冷凍食品を冷凍庫で保管していました。今見たら、袋がパンパンに膨らんでいます。購入したときには膨らんでいませんでした。食べても大丈夫でしょうか。

A

未開封の冷凍食品は、温度変化の影響により、袋が膨らむことがあり、昇華現象と呼ばれています。商品の品質に問題はありませんので、安心して召し上がってください。
昇華現象は、袋内の食品表面に付いている細かい氷の粒が、温度変化によって、水にならずに、直接気体に変化する場合に発生します。
温度変化は、商品購入後の持ち歩きの時間や、冷凍庫の扉の開け閉めの回数、庫内の保存場所などにより、発生します。
冷凍食品特有の現象です。冷蔵品や、常温保存商品では発生しません。

ページトップへ戻る

ギフト商品について

Q

パッケージの「要冷蔵」という記載に気づかず、1日中、常温で置いてしまいました。食べても大丈夫でしょうか。

A

残念なご案内ですが、お召し上がりはおやめください。
商品には、「要冷蔵」、「要冷凍」のように、それぞれ保存に適した温度が記載されています。要冷蔵の商品を常温でおいた場合、温度が上昇し賞味期限内でも傷む場合があります。
また、要冷凍の商品が解けた場合も、日持ちがしません。

ページトップへ戻る

Q

詰め合わせのセット(ギフトなど)をいただきました。同じセットの商品は、全て同じ賞味期限のものが入っているのではないですか?商品によって賞味期限が違うのはなぜですか。

A

同じセットに入った商品でも、賞味期限が異なる場合があります。商品ごとに、製造した日や、加熱方法、スライス加工、包装の形態などの製造方法が異なるため、製造した日から賞味期限までの日にち(賞味期間)も様々であることが理由です。
お中元、お歳暮などのギフト商品を受け取られた場合は、それぞれの日付を確認し、賞味期限内に召し上がってください。

ページトップへ戻る

Q

お中元、お歳暮でハムの詰め合わせをいただきました。ブロック(塊)のハムなどは、一度に食べきれないので、どうしても残ってしまいます。食べきれない分は、どの様に保存すれば良いですか?冷凍しても大丈夫ですか。

A

どうしても召し上がれない場合、賞味期限よりも前であれば、冷凍することもできます。その際は、1回分ずつに小分けし、ラップやジッパーつきの袋でしっかりと包み、できるだけ早く凍らせてください。召し上がる時は、一旦冷蔵庫に移し、低温で時間をかけて解凍してご利用ください。
なお、未開封の場合には、開封せずそのままの状態で冷凍してください。

ページトップへ戻る

Q

ローストビーフは温めて食べても良いですか?冷凍ローストビーフは、湯煎解凍でも大丈夫ですか。

A

ローストビーフは、温めずに召し上がってください。加熱すると本来の食感や風味を損なう恐れがあるためです。冷蔵商品の場合、加熱せず3mm程度にスライスし、別添のソースもしくはお好みのソースをからめて召し上がってください。冷凍商品の場合は、冷蔵庫で一晩解凍し、3mm程度にスライスしてから、召し上がってください。

ページトップへ戻る

Q

ローストビーフのパッケージの中に水分が出ています。品質に問題ありませんか。

A

ローストビーフのパッケージの中に、ドリップ(肉汁)が出る場合がありますが、品質には問題ありません。

ページトップへ戻る

Q

まだ、開けていませんが、商品を触ると、パッケージの中で動きます。真空パックになっていないのでしょうか。商品は、たれ漬け焼豚や、ローストビーフ、アイスバイン、豚角煮です。

A

商品によっては、たれなどの液体と一緒に包装している場合があります。そのため、真空パックにしていても、パッケージの中で商品が動く場合もあります。品質には問題ありませんので、安心して召し上がってください。
(例)たれ漬け焼豚、ローストビーフ、アイスバイン、豚角煮など

ページトップへ戻る

Q

ミートローフ(直火焼ローフ、パストラミローフ等)は、どのようにして食べるのがおすすめですか。

A

ミートローフは、ひき肉を調味・整形し、焼き上げたもので、ソーセージに分類されます。パストラミローフは、ミートローフの表面に胡椒等の香辛料をまぶしたもので、スパイシーな味付けです。ミートローフ類はそのままでも召し上がれますが、1㎝程度にスライスし、こんがりと焼いていただくのがおすすめです。また、野菜炒め等のお料理にご利用いただいても、おいしく召し上がれます。

ページトップへ戻る

ピックアップ