取締役会の構成、必要スキルの考え方

  • 当社は「食べる喜び」の提供を企業理念として位置づけ、持続的な「たんぱく質」の安定供給サイクルに不可欠な「地球環境」及び「食」「健康」等の社会課題の解決を、事業価値向上と一体化させつつ企業価値最大化を目指すビジネスモデルの確立を目指しています。そして当社の取締役会は、その実現に向けた長期ビジョン(Vision2030)や経営計画の策定・遂行を、消費者をはじめとするステークホルダーの視点もふまえ、適切に監督していく役割・責務を担います。
  • そのため当社は、取締役会メンバーへ求められる能力・経験を、長期ビジョンや中期経営計画、ニッポンハムグループコーポレートガバナンス基本方針等をベースに、経営全般に係るコア・基盤スキルに加え、「消費者視点」など長期ビジョン実現への当社固有スキルも導出し、スキル・マトリックスとして可視化しています。そして役員指名検討委員会での審議を通じ、各スキル項目の要件を充たす人財をバランスよく選定し、多様性も考慮しながら取締役会を構成しています。

この表はスクロールしてご覧いただけます。

  経験・専門性
No. 社内/社外 氏名 企業経営 国際性 地球環境・サステナビリティ 消費者視点・マーケティング・研究開発 財務・会計 法務・品質管理・リスクマネジメント
1 社内 畑 佳秀      
2 社内 木藤 哲大      
3 社内 井川 伸久        
4 社内 前田 文男      
5 社内 片岡 雅史        
6 社外 河野 康子        
7 社外 岩﨑 淳        
8 社外 荒瀬 秀夫