※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2003年 ニュースリリース

2003年3月11日
日本ハム株式会社
広報部

社外取締役候補選任についてのお知らせ

関係各位

本日、当社取締役会において社外取締役候補の選任を致しましたので、お知らせ致します。
同候補は、消費科学連合会、早川克巳氏((財)日本消費者協会会長)、特に日本ハムグループ企業倫理委員会からの強いご推薦を頂戴し、選任されたものであり、本年4月1日より当社顧問にご就任頂き、6月下旬に開催予定の平成15年3月期定時株主総会の決議をもって正式に取締役(社外)にご就任頂く予定であります。
平成14年9月2日当社ニュースリリース『この度の不祥事に関する「直近の経過」及び再発防止策等に関するお知らせ』においてお約束致しました、消費者の視点を持った女性社外取締役として、当社の経営再建に多大なご尽力を頂けるものと確信致しております。
なお、同候補の氏名・略歴等は下記の通りであります。

1. 氏  名 早川祥子(はやかわ さちこ)  東京都在住
2. 生年月日 1942年4月1日
3. 経  歴
1963年 資生堂滋賀販売株式会社 入社
1967年 株式会社 資生堂 へ移籍
1993年~1994年 日本ヒーブ協議会会長(第15期)
1995年 株式会社 資生堂 コミュニケーションセンター所長
1999年 同社退社
2001年~2002年 日本障害者雇用促進協会
現)厚生労働省労働政策審議会労働条件分科会労災保険部会委員
現)日本経済団体連合会 労働安全衛生部会特別委員
現)オパールネットワーク 運営委員
通産大臣賞個人賞「消費者志向企業活動功労賞」受賞(1999年)
4. 候補決定の経緯
企業と消費者の間に立った仕事に長く就かれていた経験と、消費者の立場に立った高い見識を保有されている点で消費者団体及び企業倫理委員会からご推薦をいただきました。
また、高齢者が生き生きと暮らすための活動にも熱心に取組んでこられた経緯もあることから、急速に進む高齢化への対応や貢献に取組んでいく食品企業にふさわしい方であると判断し、コンプライアンスと消費者視点に立った経営を目指す日本ハムグループの経営に是非参画していただきたい人材として、取締役を前提とした顧問就任を要請致しました。

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口