※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2006年 ニュースリリース

2006年9月5日
日本ハム株式会社
品質保証部

加工食品に使用する牛肉及び牛由来原材料についてのお知らせ

日頃より日本ハム製品をご愛顧いただき、厚くお礼申し上げます。
ビーフカレー、牛丼の具等、弊社の一部加工食品に使用しております牛肉・牛脂は、オーストラリア産等のBSE(牛海綿状脳症)が発生していない国からの輸入原料及びBSE検査で「陰性」と確認された国産原料を使用しております。
また、牛由来原材料(ビーフエキス・ゼラチン・コラーゲン等)につきましては、その加工工程で高温加熱処理または高温アルカリ処理がされていることなど、BSEに関する安全性を確認しておりますので、ご報告申し上げます。
個々の商品に使用しております牛肉の原産国につきましては、ホームページの「ご意見・ご提言窓口」からメールで、または商品に記載のフリーダイヤルまで、お電話でお問い合わせください。

お客様におかれましては、弊社製品を安心してご利用いただきますようお願い申し上げます。

以上

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口