※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2014年 ニュースリリース

2014年8月29日
日本ハム株式会社
株式会社宝幸

下処理いらず 同封スープも無駄なくそのまま料理に!
「クッキング さば」「クッキング さんま」
9月1日(月)新発売

ニッポンハムグループの株式会社宝幸(本社:東京都品川区、社長:三輪孝之)は9月1日(月)より「クッキング さば」「クッキング さんま」の2品を新発売します。

現在の食生活は簡便化志向や健康志向が進む中、魚料理は下処理や後片付けが面倒、保存がきかない、メニューのレパートリーが少ないという主婦からの声が多く挙げられています。そこで、これらの問題を解決した様々なメニューに使いやすいレトルトパウチ入りさば・さんま商品を提案します。

調理例:さんまの炊き込みごはん

本商品は青魚を下処理なしで同封したスープと一緒に料理に使える便利な商品です。さば・さんまは国内産を使用、野菜エキスパウダーとおろし生姜でシンプルな味付けに仕上げると共に魚の臭みを消して食べやすくしました。スープごとそのまま食べても、汁物・鍋物・炊き込みごはんなど様々な料理にアレンジしても美味しく召し上がれます。また、1袋に食物繊維を10g配合しています。日本人の食事に不足しがちな食物繊維と共にさば・さんまからEPA・DHA・カルシウムなど多くの栄養素が同時に摂取できます。

内容量 200g
希望小売価格 350円(税別)
保存方法 常温
賞味期限 製造日より2年間
販売経路

全国の量販店、食料品店など

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口