※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2015年 ニュースリリース

2015年2月19日
日本ハム株式会社

本場ヨーロッパのおいしい焼きソーセージを目指して!
アンティエ® ブラートヴルスト 2品
3月16日(月)新発売

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:竹添昇)は3月16日(月)よりアンティエ® ブラートヴルスト「10種のハーブ」「マイルドスパイス」の2品を新発売します。

アンティエ® は本場ヨーロッパの焼きソーセージがモデルの無塩せきウインナーで、1994年の発売以来ご好評をいただいています。発色剤を使用せず、お肉本来のおいしさと共にスパイスやハーブの香りを楽しめるのが特長です。
新発売の2品はドイツで古くから食べられている焼きソーセージ・ブラートヴルストを参考に、こだわりの製法でより肉の食感を活かし、焼いて香ばしい味わいに仕上げました。
アンティエ®はワインやビールにも良く合う商品です。おつまみやパーティー需要を喚起し、新しいアンティエ®の美味しさを提案していきます。

ブラートヴルストとは・・・ドイツで古くから食べられている焼きソーセージのことです。ザワークラウトやポテトサラダと一緒に食べたり、パンにはさんで朝食として食べるのが一般的です。
また、路面店で販売されることも多く、ドイツ国民にとって広くなじみのあるソーセージです。地域によりソーセージの形状や香辛料に違いがあるのが特徴です。

いずれも・・・

内容量 120g
希望小売価格 417円(税別)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 量販店、食料品店など

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口