※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2015年 ニュースリリース

2015年6月26日
日本ハム株式会社

ムーミンとスナフキンが語る
“森が教えてくれたおいしさ”
「森の薫り」あらびきウインナー新CM放映

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:末澤壽一)は、「森の薫り」あらびきウインナーのテレビCMを7月1日(水)より7月14日(火)まで全国で放映します。今回のテレビCMは、13年振りに人気キャラクターのムーミンを起用します。
ムーミンは、北欧フィンランド出身のトーベ・ヤンソン氏(1914-2001)が生んだキャラクターです。昨年作者の生誕100周年、今年出版70年を迎え、日本を含め世界中で愛されています。本CMのオリジナルアニメでは、「森の薫り」の商品コンセプトとムーミン独特の世界観を重ね合わせ、スナフキンとムーミンの掛け合いを演出しています。

1993年の発売以来、多くのお客様にご愛顧頂いている「森の薫り」シリーズ(ウインナーの発売は1999年)。このたび「森の薫り」あらびきウインナーは、やわらかスモークとあっさりなのに味わい豊かな味に加え、新たに天然羊腸を使用することで「天然羊腸のはじけるうまさ」を実現しました。
今年よりムーミンとのプロモーションが復活しました。現在実施中のキャンペーンや、このCMを通して「森の薫り」のコンセプトをしっかり訴求し、「森の薫り」シリーズの販売を活性化させます。

◆放映期間:7/1(水)~7/14(火)

◆放映地域:全国

◆投下量:約1,600GRP

CMストーリー

本テレビCMは7月1日(水)より森の薫りブランドサイトでもご覧になれます。

森の薫りブランドサイトはこちら

今回のテレビCMは、森の中で夜明けごろに交わされるムーミンとスナフキンの会話から始まります。ムーミンとスナフキンは、街と森について語らいます。森の良さを知っているスナフキンを通して、森を「余計なものがない」と間接的に表現。その後、やわらかスモークの「森の薫り」あらびきウインナーを焼いているシズル、「保存料は使用しておりませんので、開封後はお早めに召し上がりください。」というコピー、そして幼いわが子のおいしい顔を見守る母親の幸せを描写するカットから「森が教えてくれたおいしさ」をお伝えします。

「森の薫り」あらびきウインナー

・やわらかスモーク

あっさりなのに味わい豊かなので、焼いてそのままでも、メニューに使ってもおいしく召し上がれます。

・天然羊腸使用

天然羊腸のはじけるうまさ、そしてあらびき肉の“プリッ”とした食感をお楽しみいただけます。

・JAS上級あらびき

薫りと食感にこだわったあらびきウインナーです。

※7月1日よりCMと連動し、「森」を意識した緑色のパッケージにリニューアルします。

「森の薫り」シリーズには、ウインナーの他にハムやベーコンといった下記の商品があります。

201506230952_1.jpg

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRデータブック
  • お客様相談窓口