食物アレルギー対応

ハンバーグサンド&ツナマヨ風サンド

人気のサンドイッチを再現しています。サンドイッチは簡単で手軽に作れるのがいいですね。お馴染みのお総菜と野菜をはさめばバランスのとれたメニューになります。具材がばらけない様にラップやピックを上手に使いましょう。

カロリー 356kcal
食塩相当量 2.4g
調理時間 10~25分
  • エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。
7品目中使用原材料
なし
代替原材料
パン→みんなの食卓® 米粉パン、ハンバーグ→みんなの食卓® ハンバーグ、マヨネーズ→じゃが芋・豆乳・レモンの絞り汁
21品目中使用原材料
豆乳(大豆)、ハンバーグ(豚肉)
  • 代替原材料は必ずしも栄養価を代替するものではありません。

① ハンバーグサンド

材料(2人分)

作り方

  • 1.

    ハンバーグサンドを作る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。トマトは5mm厚さのスライスにする。

  • 2.

    ラップを敷き、パッケージ記載の方法で解凍した米粉パンをのせ、その上にレタス、トマト、パッケージ記載の方法で加熱したハンバーグをのせてもう一枚の米粉パンではさみ、ラップで包んでなじませる。なじんだらラップごと半分に切り、ラップを外してピックで止める。同様にもう1つ作る。

② ツナマヨ風サンド

材料(2人分)

  • みんなの食卓® 米粉パンスライス

    4枚

  • じゃが芋

    50g

  • 豆乳(無調整)

    大さじ1・1/3(20g)

  • レモンの絞り汁

    小さじ1(5g)

  • 0.8g

  • こしょう

    少量

  • ツナ缶(水煮)

    80g

  • きゅうり

    30g

作り方

  • 1.

    ツナマヨ風サンドを作る。じゃが芋はやわらかくゆでて形がなくなるまでつぶし、豆乳、塩、こしょう、レモンの絞り汁を加え、マヨネーズ風ドレッシングを作る。ツナの汁けをきり、ドレッシングと混ぜ合わせる。きゅうりは厚さ2mmの斜めスライスにする。

  • 2.

    ラップを敷いて米粉パンをのせ、その上にきゅうりを並べ、3のツナペーストをのせる。もう1枚の米粉パンではさみ、ラップに包んでなじませる。なじんだらラップごと半分に切り、ラップを外してピックで止める。同様にもう1つ作る。

  • 3.

    器にハンバーグサンド、ツナマヨ風サンドを2切れずつ盛る。

栄養価計算1人あたり

たんぱく質 14.1g
脂質 5.2g
炭水化物 63.8g
カルシウム 13mg
0.4mg
マグネシウム 23mg
亜鉛 0.4mg
ビタミンA 20μg
ビタミンB1 0.04mg
ビタミンB2 0.03mg
ビタミンC 16mg
ビタミンD 1.2μg
食物繊維 0.9g

食物アレルギーにお悩みのすべての方のために

日本ハムでは、食物アレルギーの方々やそのご家族の食事作りのヒントになるよう、食物アレルギー対応食(除去食)のレシピを動画でご提供しています。

同じ商品を使ったレシピ

アイコンの説明

  • カロリー
  • 食塩相当量
  • 調理時間

※エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

レシピを探す

キーワード検索

条件を指定して探す

材料を選択

商品

主な材料

料理タイプを選択

ジャンル

メニュー

選択の条件で0件のレシピが見つかりました