洋食/メインのおかず

生ハムのインボルティーニ

「インボルティーニ」はイタリア語で「巻く、包む」の意味のおもてなし料理!生ハムの塩気だけのシンプルな味付けで、素材を味わいます。

カロリー 278kcal
食塩相当量 2.4g
調理時間 10~25分
  • エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

材料(2人分)

  • 美食の定番® 切り落としもも生ハム

    12枚

  • 鶏の胸肉

    120g

  • 生たら

    120g

  • なす

    1個

  • アスパラガス

    2本

  • オリーブ油

    適量

  • あらびき黒こしょう

    少量

  • トマトソース(市販品)

    適宜

  • クレソン

    適宜

  • レモン

    適宜

作り方

  • 1.

    鶏の胸肉は4等分の削ぎ切りにし、包丁の背で軽く叩いて薄くする。生たら、なすは4等分に切る。アスパラは半分に切る。

  • 2.

    鶏の胸肉でアスパラを巻き、さらに生ハムで巻く。生たら、なすも、それぞれ生ハムで巻く。

  • 3.

    フライパンにオリーブ油を引き、生ハムのつなぎ目を下にして中火で焼き付け、裏返して両面に焼き色を付けたら、ふたをして弱火で4~5分焼いて火を通す。

  • 4.

    皿に盛り、お好みでトマトソースやクレソン、レモンを添え、あらびき黒こしょうを散らす。

同じ商品を使ったレシピ

アイコンの説明

  • カロリー
  • 食塩相当量
  • 調理時間

※エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

レシピを探す

キーワード検索

条件を指定して探す

材料を選択

商品

主な材料

料理タイプを選択

ジャンル

メニュー

選択の条件で0件のレシピが見つかりました