おいしく楽しくお肉を食べよう!
  • 特選お肉レシピ
  • なるほどコラム
  • お肉料理のノウハウ
  • もっと知りたい!お肉のこと
  • 心をこめて食卓へニッポンハムグループ

なるほどコラム

一息ついて読むような軽い話や思わず「へぇ~」と言ってしまう納得の事実、明日誰かに話したくなるネタまで、幅広くお伝えしていきます。

近代日本の肉食文化を牽引した牛肉
長い間、日本で禁止されていた肉食。いつ、どんな形で人口に膾炙していったのだろうか。
「豚」のイメージ古今東西
動物が多く登場する「ことわざ」。今回は「豚」に注目してみました。
言葉からひもとく韓国の肉料理
日本でもポピュラーな韓国料理。メニュー名から韓国の肉料理を一望してみました。
肉を食べることがエンタメ化する時代
食材から調理法まで、あらゆるこだわりが詰まっている肉。今、注目のキーワードは「限定」です。
酉年は鶏肉三昧!唐揚げVS鶏天VS素揚げ
時代、季節を問わず人気の鶏肉の揚げ物。2017年は酉年。唐揚げ、鶏天、素揚げの3種に注目です。
新しい食のトレンド「シャルキュトリー」
最近ブームになっている「シャルキュトリー」は、専門店も増えています。「シャルキュトリーって何?」という素朴な疑問にお答えします。
お肉とフルーツのスイートなマリアージュ
オードブルやメインディッシュの料理において活躍するフルーツを、最近よく目にします。フルーツはお肉との相性もよく、見た目にもおしゃれで新しいおいしさが広がります。
SNSで人気なのはインパクト勝負の肉メニュー!
流行中のSNS。アップされる写真として人気なのは、やっぱり食。インパクトのある肉メニューがポイントだそう。
高級日本料理の代表・しゃぶしゃぶは中国生まれだった?!
「しゃぶしゃぶ」と言えば、高級日本料理の代表格。しかし、意外や意外。そのルーツは中国にあったのです。
元気でモリモリ「肉食シニア」増加中!
「年をとると、肉が苦手で・・・」なんて、今や昔。昨今の元気なシニアたちは、お肉をモリモリ食べて元気いっぱいです。時代とともに変わってきたシニアの食傾向について考えてみます。
温度・湿度管理が重要な「熟成肉」
最近よく耳にする「熟成肉」。雑誌やテレビで特集されたり、専門店も増えています。「熟成肉」とは?また、なぜおいしいと言われるのでしょうか。
「カレー用」のお肉って、専用なの?!
お肉売り場で見かける、「カレー用」「シチュー用」「しょうが焼き用」というシール。その表示の意図するところをご説明します。
「クリスマス=チキン」ではないって本当?!
世界を見渡すと、クリスマスにはチキン、ではない国もたくさんあるもよう。では、他の国々では何を食べているのでしょう?
まだまだ熱い!“肉”ブーム
ここ最近、お肉については赤身肉や熟成肉が人気の的。また、外食店では「肉を肴に飲む」店が登場し、お肉のイベントも好調です。
豚肉をあますところなく食べる沖縄
沖縄といえば豚肉料理というくらい、食べ方のバリエーションが豊富です。沖縄で豚肉が食されている理由やさまざまな料理法を紹介します。
バラエティ豊かな牛肉のステーキ
牛肉のステーキには「ポーターハウス」「ストリップロイン」など、さまざまな部位が使われます。それらをご紹介します。
おいしい豚肉にするための、飼料の工夫
食べ物が身体を作るのは、人間も豚も同じ。おいしい豚肉を作るため、豚の飼料にどんな工夫がされているか、探ってみましょう。
日本はもも肉好き、海外はむね肉好きなのはどうして?
お肉は、料理や好みによって部位を使い分けます。鶏肉については、日本ではもも肉、海外ではむね肉という傾向があるようです。
肉の好み、豚肉は東、牛肉は西、では鶏肉は?
総務省の家計調査を見ると、お肉の消費には地域性が見られます。牛肉・豚肉・鶏肉の消費の傾向とその背景に注目してみます。
豚肉の進化系?! 「三元豚」の魅力
お肉売り場でたまに見かける「三元豚」という表記。「豚の名前?」「ブランド?」という疑問に答えるべく、その定義や特徴をご紹介します。
焼き鳥で食べたい!鶏の部位いろいろ
焼き鳥屋のお品書きにある、聞き慣れない部位。そんな部位を知って、新たな鶏のおいしさを発見しましょう。
A5? A4? お肉の格付とは
「A5」「A4」といった表示を、お肉売り場で見かけます。「違いは何?」と戸惑う人も少なくないでしょう。お肉選びの助けになる「格付」の話をします。
世界で広く食されている羊肉
日本ではまだそれほどメジャーではない羊肉。ひとたび世界に目を向けてみると、かなり幅広い国々で食されていることがわかります。
骨付き肉はなぜおいしい?
骨付き肉をほおばると、お肉のやわらかさとジューシーさが口いっぱいに広がります。骨がついていることで、お肉のおいしさに違いはあるのでしょうか。
野菜はお肉のベストパートナー
お肉料理をおいしく健康的に食べるには、野菜の存在が欠かせません。実は、よく知られている「お肉+○○」の組み合わせには、納得の理由があったのです。
幸せの象徴としての豚
豚は、世界的に縁起のいい動物として知られています。食べておいしく、また幸せのモチーフにもなっている豚のパワーをひもときます。
長寿には栄養バランスも大事
今や長寿大国、日本。平均寿命が80歳の大台に乗った(平成22年)のは、栄養バランスがよくなったことも関係しているのです。
心も体も元気にしてくれる、チキンスープのパワー
欧米では、子どもが風邪をひくとお母さんがチキンスープを作るという風習があるそうです。実は、これにはちゃんと根拠があるのです。
「口の中でお肉が溶ける!」と感じるヒミツとは?
「『お肉が溶ける』なんて大げさな…」と思う人もいるでしょう。ですが、その感想はあながち間違いとはいえないのです。今回は、「お肉が溶ける」ことについてご説明しましょう!
表面の色だけがキレイなのはなぜ?!牛肉の変色について知っておこう
買ってきた牛肉のパックをあけて、「お肉の表面と重なりあったところの色が違うけど、大丈夫なのかな…」と思ったことはありませんか? 牛肉の変色について知っておきましょう!
牛肉で女子力UP!意外と知らない牛肉のビューティパワー
お肉には、まだまだ知られていない大切な栄養素がたくさん!キレイになりたい女性たちを応援する「鉄分」「ビタミンB12」「亜鉛」のパワーを紹介。
「ビフテキ」は「ビーフステーキ」じゃない?!素敵なステーキがもたらす幸せ
ある年代以上の人たちにとって、「ビフテキ」という言葉には抗いがたい魅力がある。このカタカナ4文字が想起させる、香ばしく焼かれた肉汁したたるメニューは、私たちをめくるめくお肉の世界にいざなってくれるのだ!
肉食動物も野菜を食べている?!やっぱり肉と野菜のバランスは大事
肉だけを食べるから肉食動物ではない。実は肉と野菜を効率よく摂取しているのだ。やっぱり、お肉と野菜をバランスよく食べることは大切!
Vivaホルモン! 女性たちの美の追求とチャレンジは続く
ホルモンをこよなく愛する女性たち。立ち込める煙の隙間から見え隠れする、彼女たちの底知れぬパワーとは?!

ピックアップ