TOP>社員を知る>社員紹介

社員紹介

TA
日本ハムビジネスエキスパート株式会社
TA
ITビジネスサポート部インフラサポートグループ
2002年入社
理工学部原子炉工学科
このような仕事をしています
ニッポンハムグループをITでサポートする仕事。私は当社グループ全社で利用する大規模システムの提案を行う仕事をしています。具体的な内容でいうと、メールのようなコミュニケーションツールから、ITの基盤となるネットワーク、無線LANの構築、WiFiルータの提供など、専門性の高い社内インフラと言われる分野の仕事を行っています。グループ内でもかなり特異な仕事内容であるため、なかなか社内でも理解されにくい反面、他社でも通用する知識や力を蓄えることができますので、頑張れば頑張るほど会社のためにも自分のためになる仕事だと思います。
今までで一番苦労した事
一番苦労するのは、ITに精通していない現場の方々に実施頂きたいことを理解、活用頂く点です。
以前、セキュリティ強化のために、400拠点10,000台のパソコン全台に対して、1台1時間程度の作業を行ってもらう事がありましたが、セキュリティ関連の作業は効果がすぐに実感できるわけではないため、実施頂くための説得を拠点ごとに行っていく必要がありました。
当然、現場からすると業務の時間が割かれるわけですから、なかなか理解頂けない方や多忙で対応できない方もおられ、こちらがビジネスの阻害とならないよう最大の注意を払いつつ一人一人粘り強く説明し、最終的には全台実施頂けました。
私たちの仕事は専門性が高いため、最新のITを理解する必要がありますが、前述のように、高いコミュニケーション能力も必要となるため、日々最新技術の把握と共にコミュニケーション能力を向上させ、苦労や失敗を次回に活かす取り組みを行っています。
仕事のやりがい
大規模なシステムが出来上がり、現場で活用されている姿を見たときやそれをやり遂げたメンバーが終わった!と安堵した姿を見たとき、この仕事をやっててよかったなと感じます。時には、セキュリティ強化のような現場から見ると面倒極まりないことをお願いする事もあり、嫌われ役になることもありますが、ニッポンハムグループ全体を見て、リスクを減らす取り組みが出来たなら、最終的に多くの方のためにいい仕事が出来たと考えています。今はITという業種の仕事をしていますが、やりがいというものは他の業種と変わらず、人に喜ばれるためにあるんだと私は思います。この仕事はそういう意味で、ニッポンハムグループ全体をIT活用で喜んでもらうための仕事なので、大なり小なり現場が喜んでくれることが一番のやりがいです。
学生へのメッセージ
就職活動本当にお疲れ様です。アドバイス出来るほど、素晴らしい言葉は浮かびませんが、人生に対して前向きでかつ強い意志を持つ人が就職活動、それ以後の人生で大きな成功を生むと感じています。本当にこの仕事をしたいのか?興味があるのか?自分に問いかけてみて、最も合う素晴らしい会社を探し出してほしいです。それが当社ならとてもうれしいですが。ちなみに私が共に働きたいと考える人は、生きる力を持った人です。そういう方は柔軟で様々なヒューマントラブルにもうまく対処出来ることが多く、コミュニケーションに長けていることが多いので、きっと私たちの仕事にうまくフィットすると思います。意外と思うかもしれませんが、技術力は全くなくても問題ありません。前向きに働けば、一年で私よりも高い技術力を身につけることだって可能ですから。

キャリアステップ

2008年~2009年
ニッポンハムグループ社内用ホームページサイトの構築、展開。被災時でもメールが利用継続できる環境構築。インターネットのセキュリティ(サイト規制)システム構築。
2009年~2010年
ニッポンハムグループ拠点(約400拠点)のネットワーク機器入れ替え。高速モバイルカードの全国展開。
2010年~2011年
ニッポンハムグループサーバー情報収集・一元管理システム構築。大規模基幹システムのリプレース検討。
2011年~2012年
海外専用モバイルカードの提供。電子帳票システム入れ替え。ニッポンハムグループメールシステム入れ替え。
2012年~現在
新高速モバイル(WiFiルータ)の提供。各拠点の無線LAN展開。社内プライベートクラウドの提供開始。
今後の目標
IT活用によるビジネス推進⇒ビジネスを推し進めるITへ。現場の課題を改善、業務効率向上⇒現場を助けるITへ。安価で質の高いITの提供⇒現場が気軽に利用できるITへ。

ある1日のスケジュール

8:00 自己啓発(最新IT技術、社外のIT活用情報入手等)&コーヒータイム。
9:00 チームミーティング(メンバーの一日の仕事を把握し、指示)。メール確認・返答・電話問い合わせ対応。
10:00 会議(ニッポンハムグループで利用する新システムの検討打ち合わせ)。
11:00 会議(ニッポンハムグループで利用する新システムの検討打ち合わせ)。
12:00 昼ごはん。メンバーとの団欒、コーヒーで心を落ち着ける。
13:00 メンバーからの業務に関する質問攻め。メール確認・返答・電話問い合わせ対応。
14:00 プロジェクト管理(各案件で完了したもの、進捗が思わしくないものなどチェック)。新ビジネスの構想。社内業務調整(他チームへの支援要請など)。
15:00 会議(新技術に関するルール策定、セキュリティの標準化ミーティング、社内情報共有等)。
16:00 社内・現場からの依頼事項対応。「業務でXXがしたい!システムでできるか?」「新たな取り組みにITを使うが、セキュリティ上問題ないか?」など。
17:00 各会議の課題。宿題の資料作成。
18:00 メール確認・返答・電話問い合わせ対応。
19:00 帰宅。

この社員が働いている企業

日本ハムビジネスエキスパート株式会社
日本ハムビジネスエキスパート株式会社

日本ハムビジネスエキスパートはニッポンハムグループ企業を対象にシステムの導入~運用、経理事務代行などのサービスでグループに貢献する会社です。日本ハムビジネスエキスパートはニッポンハムグループ企業のベストパートナーを目指します。

この企業で働く社員たち

日本ハムグループにエントリーする