塩麹の厚切りしょうが焼き ~ボリュームたっぷりで食べ応え満点!~

アレンジするなら厚切り肉がおすすめ。豚肩ロースは赤身の中に適度な脂肪(サシ)が入っていて、おいしさもボリュームもバッチリ。塩麹でお肉のやわらかさとコクを引き出します。
カロリー 522Kcal
食塩相当量 5.0g
調理時間 10~25分

エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

栄養価は「しょうが焼き」とつけあわせ野菜の値です。

漬け込み時間は除きます。

材料(2人分)

豚肩ロース肉 2枚
塩麹 大さじ2
【A:たれ(あわせておく)】 しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
大さじ3
しょうがすりおろし 1かけ
サラダ油 大さじ1
つけあわせ ブロッコリー(小房にわけてゆでる) 1/4個
かぼちゃ(一口大に切ってゆでる) 1/8個
プチトマト 4個

作り方

行程1

1. 豚肩ロース肉は筋を断つように包丁を入れ、表面に塩麹を薄くのばし、一晩置く。

~ポイント~

塩麹に漬け込むとお肉がやわらかくなり、味にコクがでる。


2. フライパンにサラダ油を熱し、1を入れ、強火で両面にこんがり焦げ目がつくまで焼く。


行程3

3. 2にたれを加えて弱めの中火にし、ひたひたの状態で軽く煮込み(約5分)、肉に火を入れる。

~ポイント~

表面を焼いた後、多めのたれで煮込むと、厚切り肉に火がしっかり入る。


4. 肉に火が入ったら、かたくならないようにいったん取り出す。


行程3

5. たれだけをしばらく煮詰める。

~ポイント~

たれをしっかり煮詰めることで照りが出る。


6. 取り出した肉を5に戻し、たれを絡めて皿に盛る。


7. 残りのたれをかけ、ブロッコリー・かぼちゃ・プチトマトを添える。



(調理/尾田衣子)

関連リンク

抜群のスタミナ食!おいしいしょうが焼きで元気になろう!