うつくしのくに 美ノ国

日本を、贈ろう。

close

人まかせにしたら、本物はつくれない。
そんなこだわりから生まれたハム。
それが「美ノ国」です。
豊かな自然の中で、愛情を持って豚を育てる
国内自社農場。
時間をかけて熟成させることで、
上質な美味しさをとことん引き出す、匠の技。

※日本ハム調べ(日経POSデータの2019年1月から12月のデータを基に、
国産豚肉原料使用ハムギフト商品をカテゴライズして調査)

自分たちの手で
ハムづくりのすべてを手がけることで
今いちばん求められる
安心安全も生まれるのです。

美しい自然、
美しい文化を誇るこの国が、
育んできたおいしさを、
これからも。

脂の口どけの秘密は、
国内の自社農場で健康な
豚を育むこと。

おいしいハム作りには良い豚肉が必要です。
最適な素材を求め、ニッポンハムグループでは
国内の自社農場で健全な豚を育むところから始めています。

元気な豚を育むためには、豚にとってストレスのない
環境づくりと細かいケアが欠かせません。
従業員は毎日を豚と一緒に過ごし、
飼料は成長にあわせ、内容や量を細かく調整しながら、
常に愛情を注いで育んでいます。

1週間以上かけて
甘い香り、
旨みを引き出す熟成製法。

※熟成期間が異なる商品がございます。

素材の旨みや香りを引き出すために
『美ノ国』では時間をかけて熟成をおこなっています。

1週間以上費やすハムの熟成過程は、
低温での長期間保管でも肉が固くなりがちですが、
肉を熟知した経験豊富な従業員が
調味液や肉の状態のチェックをしながら、
何度も「手返し」をして肉に刺激を与えて、
食感や味付けを均等に行き渡らせます。

熟成によって肉がぐっと引き締まり、肉の断面の、
手が吸いつくようなしっとりとした感触が出てきます。

ピックアップ