食の未来委員会 活動内容

食の未来委員会の活動の様子をご紹介します。

4月 委嘱式

首都圏12名・近畿圏11名の計23名の食の未来委員の方へ「委嘱状」を授与する式を行いました。

式の中では、畑社長や片岡執行役員からのご挨拶のほか、Vision2030や消費者志向経営について理解を深めていただくため、食の未来委員に向けて説明を行いました。

畑社長挨拶(一部抜粋)

今年は、食の未来委員会第一回であり、ニッポンハムグループ80周年という記念すべき年です。
ニッポンハムグループの5つのマテリアリティ(重要課題)のうち、「食の多様化と健康への対応」について、食の未来委員の皆様にはぜひ様々なご意見をいただきたいです。

食の未来委員の方からは、「1年間精一杯頑張りたい」「自分の知識を活かして意見を発信していきたい」などの意気込みをいただきました。