※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2018年 ニュースリリース

2018年2月27日
日本ハム株式会社

口の中いっぱいに広がる茶葉の香り
アンティエ® アールグレイ
3月1日(木)新発売

20285_ext_05_0.jpg

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:畑 佳秀)は、3月1日(木)より「アンティエ® アールグレイ」を新発売します。

アンティエシリーズは1994年に発売して以来、ご好評をいただいています。アンティエのおいしさの秘密は、本場ヨーロッパで人気の生ソーセージを目指した「無塩せき(※1)」製法と厳選されたハーブとスパイスの良い香りにあります。

アンティエの従来の主力購買者層であった50代とは別に、「チェダー&カマンベール」や「オレンジ&バジル」を発売した2017年から40代の購買者層が増加しています((株)インテージ SCIデータより)。弊社はさらに40代以下の購買者層を増やすべく、そのターゲット層に向けた商品として「アールグレイ」を開発しました。

本商品に使用したアールグレイはターゲット層の女性に人気の紅茶の種類(※2)で、ベルガモット(柑橘系)の香りがついています。柑橘系の香りは豚肉との相性も良いことからアールグレイを採用しました。本商品はベルガモット香るアールグレイを感じられるように、茶葉をそのまま入れて風味豊かに仕上げました。

また、アンティエシリーズは「味がおいしい」というお声をいただく一方で、「1度開封したら保存しにくい」「1度で使い切れない」などのお声もいただいておりました(弊社サイトアンケート等)。そこで1パック8本入りから1パック4本入りの小分けパックへ、17年ぶりに大きくパッケージ変更をしました。小分けにすることで、使い切れる便利なパックになりました。パッケージ中央にミシン目が入っているので、残ったパックはそのまま冷蔵庫に保管ができます。
※1.無塩せきとは、食肉製品を製造する工程で、原料肉を亜硝酸塩等の発色剤を使用しないで漬け込む事をいいます。
※2.アンケートサイト「Qzoo」の「紅茶に関するアンケート調査」より(株式会社ゲイン調べ)/ネオマーケティングの「お茶に関する調査」より
商品名 アンティエ® アールグレイ
内容量 140g
希望小売価格 444円(税別)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 全国の量販店、食料品店など

アンティエシリーズ 既存商品(パッケージリニューアル)

20285_ext_20_0.jpg

20285_ext_23_0.jpg

20285_ext_27_0.jpg

20285_ext_30_0.jpg

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口