※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2020年 ニュースリリース

2020年10月1日
日本ハム株式会社

歳暮ギフト商品のご紹介
~ギフト新TVCM 11月より順次放映開始~

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:畑 佳秀)は、「日本を、贈ろう。」のキャッチコピーのもと、2019年度“国産豚肉原料使用ハムギフト売上No.1(※1)”となりました“国内自社農場限定”『国産 プレミアム 美ノ国』を始めとする幅広い品揃えをご用意しています。弊社は、コンシューマ商品の主力ブランドで進めている「ブランドエクステンション」をギフトでも取り組み、主力であるハム・ソーセージの枠を超え、贈り手と貰い手、双方に喜んでいただけるギフト商品をご提案します。

『国産 プレミアム 美ノ国』では、新たに「豚ばら肉のローストポーク」を発売します。豚ばら肉をしっかりとローストし、風味にこだわった商品です。本年の中元ギフトに発売した「豚ばら肉の角煮」や「豚ロース肉のはちみつ焼き」などと組み合わせた“和惣菜”として提案します。

『本格派』は1987年発売以降、長年ご愛顧いただいているブランドです。本年度DLG金賞(※2)を受賞(※一部商品)し、家族・親戚・友人など身近な方々に愛されるブランドとして訴求していきます。
その他新商品では、いろいろなシャウエッセンをギフト専用で製造し詰合せた「ギフト限定シャウエッセン」、霧島連山のふもとにある高千穂牧場(宮崎県)の牛乳を使用したハム・ソーセージ等の「高千穂牧場」ギフトを発売します。
また、無塩せき(※3)で仕上げた「無塩せき 食の彩り」や、ニッポンハムグループの株式会社 宝幸の主力商品であるさば缶をギフトとして、現代の名工・永田富浩氏とコラボレートした「まぼろしの味噌使用みそだれ さば味噌煮」を発売します。

他にも、新オードブルギフト『GRAZZIERIA(グラッツェリア)』や、ポスト投函型でニッポンハムグループ商品を詰め合わせた贈り物『グルメレター』なども発売します。

今歳暮より、美ノ国ギフトCMを一新します。「日本を、贈ろう。」のキャッチコピーのもと、自社農場で愛情もって育まれ、匠の技で手間を掛け仕上げた贈り物として「国産 プレミアム 美ノ国」を訴求します。
※1 日本ハム調べ(日経POSデータ2019年1月~12月のデータを基に国産豚肉原料使用ハムギフト商品をカテゴライズして調査)
※2 DLG(ドイツ農業協会)とは、ドイツ西部にある都市、フランクフルトで1885年に設立された120年以上の歴史を持つ協会です。今回、食品協議会においてDLG金賞受賞しました。
※3 無塩せきとは、食肉製品を製造する工程で、原料肉を亜硝酸塩等の発色剤を使用しないで漬け込むことを指します。

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRデータブック
  • お客様相談窓口