※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2021年 ニュースリリース

2020年2月18日
日本ハム株式会社

内食需要の高まりを受け、常温商品を拡充!
レストラン仕様 カルボナーラ
どんぶり繁盛 炙り鶏 親子丼の具
2月20日(土)新発売

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:畑 佳秀)は、2月20日(土)より「レストラン仕様 カルボナーラ」と「どんぶり繁盛 炙り鶏 親子丼の具」を新発売します。
コロナ禍において、内食需要が拡大する一方で、買い物頻度を減らしたい意識からまとめ買いニーズが高まっており、長期間保管できる常温商品が伸長しています。そこで2つの常温商品ブランドより新商品を発売し、味のバリエーションを増やすことでさらなる売上げ拡大を目指します。
・レストラン仕様・・・レストランの厨房のように手間ひまかけた作り方で仕上げた本格的な味わいが特長。シリーズ全6品(カルボナーラを含む)
・どんぶり繁盛・・・肉、野菜の旨みがきいたこだわりのどんぶりシリーズ。シリーズ全3品(炙り鶏 親子丼の具を含む)

レストラン仕様 カルボナーラ

内容量 480g(120g×4袋)
参考小売価格 540円(税込)
保存方法 常温
販路 全国の量販店、食料品店など

どんぶり繁盛 炙り鶏 親子丼の具

内容量 480g(160g×3袋)
参考小売価格 648円(税込)
保存方法 常温
販路 全国の量販店、食料品店など

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRデータブック
  • お客様相談窓口