※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2016年 ニュースリリース

2016年9月2日
日本ハム株式会社

連結子会社における事業譲渡に関するお知らせ

米国の連結子会社(間接保有)Texas Farm, LLC(以下、「テキサスファーム」という。)が、養豚事業をSeaboard Foods LLCに譲渡いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 

1.事業譲渡の理由

テキサスファームは、米国における養豚事業会社として1995年に設立(前身のTexas Farm, Inc.を含む)しましたが、将来性や資産効率など多面的な観点から見直しを検討した結果、事業譲渡が最良の選択であるとの判断に至りました。

2.事業譲渡の概要

(1)事業譲渡する子会社の概要

(1)名称 Texas Farm, LLC
(日本語名:テキサスファーム有限責任会社)
(2)所在地 アメリカ合衆国テキサス州ペリトン
(3)代表者の役職・氏名 President 友野 智
(4)事業内容 養豚業

(2)譲渡する資産

棚卸資産及び固定資産(生体の豚、穀物及び飼料、土地及び建物)

3.事業譲渡先の概要

(1)名称 Seaboard Foods LLC
(2)所在地 アメリカ合衆国カンザス州ショーニーミッション
(3)代表者の役職・氏名 Mr.Terry Holton President
(4)事業内容 豚の繁殖・飼育、処理加工及び販売

4.今後の見通し

この事業譲渡が平成29年3月期の当社連結業績に与える影響は軽微と見込んでおります。
この事業譲渡により、テキサスファームの事業は米国会計基準に基づき「非継続事業」に区分されます。事業譲渡に伴う損益を含むテキサスファームの全ての損益は、連結損益計算書上「非継続事業からの純利益(△損失)(法人税等控除後)」として区分表示されます。
なお、将来的にテキサスファームは清算に向けた手続きに入る予定です。
 
以上

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口