※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2017年 ニュースリリース

2017年3月17日
日本ハム株式会社
日本ルナ株式会社

定番のおいしさを手軽に
TOPCUP 苺ミルフィーユ風ヨーグルト
(他2品/新商品・リニューアル)
3月20日(月)新発売

19550_ext_05_0.jpg

ニッポンハムグループの日本ルナ株式会社(本社:京都府八幡市、社長:伏見浩二)は、3月20日(月)よりTOPCUPシリーズの「苺ミルフィーユ風ヨーグルト」他1品を新発売します。

今回新発売する苺ミルフィーユ風ヨーグルトは、好きな果物第1位になっている苺(※)の果肉入りの甘いクリームをイメージしたヨーグルトです。ヨーグルトでありながら、別添のサクサクしたパンを加えることでミルフィーユのような食感を再現しています。容量もおやつにぴったり。おやつは好きだけれど、食べることに抵抗のある20代~40代の女性を中心にターゲットとしています。
※出典:@niftyニュースより(2014/3/21)
TOPCUP(トップカップ)とは・・・
上下のカップにそれぞれ入った“素材”と“ヨーグルト”を合わせて楽しむ日本ルナのオリジナルシリーズです。生きて腸まで届き働くビフィズス菌HN019を使用。シリアル等の素材を食べる直前に入れることで、他のヨーグルトにはないサクサクとした食感を手軽に楽しめます。
商品名 TOPCUP 苺ミルフィーユ風ヨーグルト
内容量 101g(90g+11g)
希望小売価格 183円(税別)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 全国の量販店、コンビニエンスストアなど

同日発売 新商品

フルーティーを楽しむヨーグルト
マンゴーパフェ風ヨーグルトは、マンゴーのフルーティーさと素材のサクサクとした食感が楽しめます。2種類のマンゴーを使用した酸味とコクが楽しめる果肉入りのヨーグルト。“素材”はグラノラ入りで食べごたえもあります。
健康への関心が高まるアメリカでは、本来の食事の間に簡単に何かを食べること《スマートスナッキング(※)》で、空腹で食事時に食べ過ぎを防いだり、栄養素等を補完する健康的な間食をするという新習慣がトレンドになっています。ちょっと食べたい時のコバラ解消をサポートします。
苺ミルフィーユ風ヨーグルト同様、20代~40代の女性を中心にターゲットとしています。

19550_ext_20_0.jpg

商品名 TOPCUP マンゴーパフェ風ヨーグルト
内容量 105g(90g+15g)
希望小売価格 183円(税別)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 全国の量販店、コンビニエンスストアなど

スマートスナッキングとは

スマートスナッキングとは食事と食事の間に間食することで空腹を防ぎ、本来の食事の量を抑える「健康的」な間食のことです。1日に摂取する総カロリーは3食と同じで、回数を増やすのがポイントと言われています。

19550_ext_20_2.gif

同日発売 リニューアル商品

アサイーとチアシードをミックスしたフルーティーなヨーグルト
バナナ、いちご、アサイー、チアシード、ブルーベリーを使用したヨーグルトです。本商品は30代~50代女性の支持を得ています(出典:インテージSCI 下記グラフ参照)。ヨーグルトに合うアーモンド入りの香ばしいグラノラのサクサクした食感を楽しめ、食べごたえもあります。今回のリニューアルは「ちょっと食べたい!」という声にお応えしコバラ解消サイズにしました。美容と健康の意識が高く、簡単手軽なコバラサポートとして、リニューアル前の商品と同様に引き続き30代~50代の女性を中心にターゲットとしています。

19550_ext_20_1.jpg

商品名 TOPCUP アサイーヨーグルトボウル
内容量 105g(90g+15g)
希望小売価格 183円(税別)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 全国の量販店、コンビニエンスストアなど

19550_ext_20_3.jpg

出典:インテージSCI

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口