※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2017年 ニュースリリース

2017年5月29日
日本ハム株式会社

家族で豚肉を楽しもう
国産豚肉「麦小町®」新テレビCM放映
6月1日(木)より公開

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:末澤壽一)は、ニッポンハムブランド食肉である国産豚肉「麦小町」の新テレビCMを放映します。

麦小町とは

「麦小町」はニッポンハムの国産銘柄豚です。麦類・ハーブ類・ビタミンEを加えた植物性主体の飼料を食べています。生産(※)から処理・加工、物流・販売までをニッポンハムグループで一貫して管理しています。
※九州地区では一部グループ外から子豚を導入しています。

麦小町のこだわり

『ニッポンハムの国産銘柄豚』
生産(※)から処理・加工、物流・販売までをニッポンハムグループで管理しており、安全で確かな品質の豚肉をお届けします。
※九州地区では一部グループ外から子豚を導入しています

『成長に合わせた最適な飼料』
特に仕上げ期には、麦類を15%以上給餌し、ビタミンEやハーブ類を加えた植物性主体の飼料を与えています。

『SQF認定工場での徹底した商品管理』
処理・加工現場からお客様の元まで、安心・安全な商品をお届けするために徹底した商品管理を行っています。

麦小町がお客様の元に届くまで

19714_ext_20_2.jpg

CMテーマ

“母”“娘”“妻”の目線で家族を思って料理するシーン
(豚肉は調理の汎用度が高いので、ウィークデーのメニューの出現頻度を高めるように訴求していきます。)

CMストーリー

19714_ext_20_5.jpg

19714_ext_23_5.jpg

19714_ext_27_5.jpg

「麦小町 しょうが焼き その1 / 母のレシピ」篇(30秒)
一人暮らしの娘が母親の作るしょうが焼きを食べたくなるストーリーです。

「麦小町 しょうが焼き その2 / 妻の気持ち」篇(30秒)
妻が夫を想い料理するストーリーです。

「麦小町 とんかつ その1 / 最後の試合」篇(30秒)
母親が娘のためにゲン担ぎとしてとんかつを作るストーリーです。

「麦小町 とんかつ その2 / 母の妄想」篇(30秒)
母親が息子のためにゲン担ぎとしてとんかつを作り、息子が試合に勝ち、将来まで妄想するストーリーです。

「麦小町 しゃぶしゃぶ その1 / 母のカン」篇(30秒)
独立した子供たちが母親の誕生日には必ず実家に帰ってきてくれ、その子供たちのために母親が調理するストーリーです。

「麦小町 しゃぶしゃぶ その2 / 姑の気持ち」篇(30秒)
姑と嫁が料理をするという、ありふれた日常の中で、嫁を想う姑の気持ちを知ることができる、心温まるストーリーです。

※「麦小町 しゃぶしゃぶ その1」「麦小町 しゃぶしゃぶ その2」はホームページでの公開になります。

CM概要

3つのメニューの訴求をし、全6パターンのCMを展開。

19714_ext_20_7.jpg

19714_ext_23_7.jpg

19714_ext_20_8.jpg

19714_ext_23_8.jpg

放映期間 6月1日(木)~7月31日(月)
放映地域 北海道
GRP 1500
※CMは「しょうが焼き」「とんかつ」を放映します。(「しゃぶしゃぶ」はホームページでの公開)
当社ホームページでも6月1日より公開

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口