※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2017年 ニュースリリース

2017年12月27日
日本ハム株式会社

ニッポンハムグループ「食とスポーツ応援アンバサダー」に
北海道日本ハムファイターズ選手らが就任!
西川遥輝選手も出演の新企業CMを全国放映 2018年1月1日より

20124_ext_05_0.jpg

<北海道日本ハムファイターズ>
栗山英樹監督、西川遥輝選手、田中賢介選手、中島卓也選手、杉谷拳士選手、近藤健介選手

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:末澤壽一)は、2018年より北海道日本ハムファイターズの栗山監督はじめ、選手5名を弊社の食とスポーツ応援アンバサダーとして迎えます。2018年1月1日(月)より全国放映する新企業CMでは、アンバサダーの1人である西川遥輝選手が出演します。さらに、2018年1月22日(月)より北海道エリアを中心に放映予定のCMには、栗山監督をはじめ5名の選手が出演します。

アンバサダー活動の目的と内容

アンバサダー活動を通じて、ニッポンハムグループと共に食とスポーツの価値を伝え、食文化の向上ならびにスポーツ文化の振興と普及に貢献することを目指します。
弊社はこれまでも食とスポーツを手掛ける企業として、「食とスポーツで心と体の元気を応援する」をテーマに食育活動の推進、食文化の普及、スポーツ振興、さらにアスリート選手への栄養サポートから得た知見の活用など心と体の健康づくりへの貢献に取り組んできました。
今後アンバサダーは、CM出演や各種広告、WEBサイト、イベント等を通じてメッセージを発信していきます。ニッポンハムグループは、アンバサダーと共に食の大切さを伝えると共に、健康な体づくりを推進してまいります。
なお、2018年1月中旬にアンバサダー就任式を行う予定をしています。

西川遥輝選手出演 全国放映 新企業CM「強いカラダをつくる、は終わらない。」

CMコンセプト

今回の企業CMでは「すべての人にとって健やかな暮らしのために、強いカラダをつくることに終わりはない」という想いを表現しました。
食べることは生きていくうえでもっとも身近な喜びの1つです。加えて、食べることは強いカラダをつくり、未来へと生きるチカラをチャージします。日常の中で食べること、スポーツをすることによって得るチカラが、未来をつくるチカラになるというメッセージを込めています。
なおCMソング「キミノチカラ」は、2017年に続きソングライター古澤剛さんに本CMのコンセプトを元に書き下ろしていただいた楽曲で、頑張る全ての人へのメッセージソングとなっています。

CMパターン

本CMでは、プロスポーツ選手や一般の家族など、様々な世代や立場の異なる視点から「日常の中での食べること・スポーツをしたりカラダを動かすこと」を中心に切り取り、描写をしています。各シリーズの中で、それぞれの「強いカラダをつくること」を支えるニッポンハムグループの想いを伝えていきます。
各篇の動画は、ニッポンハムホームページで順次公開します。
「食べること篇」
どんな人も、お腹が空いたら食べる。お腹いっぱい食べる。日常生活の中では当たり前の「食べること」にも、人それぞれ想いや願いがこめられている。食べることは、未来へのチカラ。そのチカラがあなたを強くする。

20124_ext_20_3.jpg

20124_ext_23_3.jpg

20124_ext_27_3.jpg

20124_ext_30_3.jpg

「プロアスリート篇」

20124_ext_20_4.jpg

20124_ext_23_4.jpg

「野球少年篇」

20124_ext_20_5.jpg

20124_ext_23_5.jpg

「お母さん篇」

20124_ext_20_6.jpg

20124_ext_23_6.jpg

「おばあちゃん篇」

20124_ext_20_7.jpg

20124_ext_23_7.jpg

西川遥輝選手コメント

「食べることはベストパフォーマンスを発揮する上でベースになる、とても大切なものです。アスリートとして常々感じていることをCMやアンバサダーの活動を通じて伝えられたら何よりです。
自分自身も改めて食事の持つ意味を考えるきっかけになりました」

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口