※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2002年 ニュースリリース

2002年9月13日
日本ハム株式会社
取締役社長 藤井良清

日本ハムグループ 「第1回企業倫理委員会」開催についてのご報告

関係各位

今回の不祥事を受け、企業風土改革を徹底する為の外部有識者による「企業倫理委員会」を設置し、第1回委員会を開催致しましたことを下記の通りご報告申し上げます。

(委員会メンバー)

高巌氏(麗澤大学国際経済学部教授)、犬伏由利子氏(消費科学連合会副会長)、海原旦氏(公認会計士)、下村満子氏(ジャーナリスト)、本井文夫氏(弁護士)と全日本ハム労働組合の秋山光平委員長を加えた6名。

(開催日時・開催場所)

9月10日(火)15時~17時
ホテルオークラ「末広の間」

(第1回委員会要旨)
1. 社長挨拶
2. 委員の自己紹介
3. 委員長選任
高巌氏(麗澤大学国際経済学部教授)を委員長に選任致しました
4. 「事件経過」及び「再発防止策取組み状況」
今回の事件の経緯 説明(梅本改革推進本部長より)
再発防止策等、現在の取り組みの説明(梅本改革推進本部長より)
(頂いたご意見)
・従業員の教育の徹底が必要であること。
・「社内オンブズマン制度」を設けるなど、告発窓口の強化を検討すること。
行動規範の細則(案)についての意見交換
(頂いたご意見)
・従業員に分かりやすく、具体的に作成する事。

上記以外にも活発にご意見ご提言を頂きました。

以上

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口