※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2011年 ニュースリリース

2011年8月30日
日本ハム株式会社

骨ごと食べられカルシウムが豊富
「骨まで食べられる さばほぐし」 9月1日(木)新発売

 

日本ハムグループの株式会社宝幸(本社:東京都品川区 社長:三輪孝之)では、9月1日(木)HONIHOブランドより「骨まで食べられる さばほぐし」を新発売します。

この「骨まで食べられる さばほぐし」は、鳥取県境港で水揚げされる‘さば’のみを使用しました。
内臓、頭、ヒレを除いたさばを丸ごと骨まで柔らかく加工し、ほぐし身にしました。魚特有の生臭さがなく、骨を気にすることもないので、魚嫌いな子供にも抵抗なく食べることができます。また、骨まで丸ごと使用することによりカルシウムが豊富(1瓶当たり163mg)なので子供から年配の方まで幅広い年齢層にお勧めです。

‘さば’の風味と旨みを活かした味付けに、植物油を加えることで、パサつきなくしっとりとした商品に仕上げました。
毎食のご飯にかけるふりかけとしてはもちろん、おにぎりの具材やうどんのトッピングなど、さまざまな用途に使うことができます。
保存期間は1年間(未開封時)と長期保存でき、買い置きにも便利。
また、姉妹品として‘あじ’を使用した「骨までたべられる あじほぐし」も同時発売します。

商品名

骨まで食べられる  さばほぐし

内容量

60g

希望小売価格

336円(税込)

保存方法

常温

販路

全国の量販店、食料品店など

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口