※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2013年 ニュースリリース

2013年3月7日
日本ハム株式会社
マリンフーズ株式会社

手間ひまかけた煮魚を手軽に。
‘電子レンジで簡単!煮魚シリーズ’「赤魚と野菜の煮付」
3月11日(月)新発売

日本ハムグループのマリンフーズ株式会社(本社:東京都品川区、社長:蓑内 眞三)は、3月11日(月)、‘電子レンジで簡単!煮魚シリーズ’から「赤魚と野菜の煮付」を新発売します。

‘電子レンジで簡単!煮魚シリーズ’は、おいしく、簡単、食べやすいをコンセプトに開発しました。若い世代の魚離れがますます進んでいるといわれますが、その要因のひとつは調理の難しさや時間がかかる点にあるようです。特に煮魚は下準備や調理に手間がかかり、敬遠されがちです。
このシリーズは、ラップに穴を開けてトレーごと電子レンジで温めるだけの簡単調理が可能。これまでに「さばの生姜煮」「かれいの煮付」など5商品を発売。手間の掛かる調理をすることがないことからご好評をいただいています。
今回の新商品では、煮魚として定番の赤魚を醤油ベースでふっくらと甘辛く味付けしました。ごぼうやにんじん、里芋といった根菜も一緒に盛り付けてあり、これだけでメインの一皿として完成。忙しいときでも、調理が面倒な煮魚を手軽に楽しむことができます。また、こうした調理の簡単さや、食べ切りやすいボリュームが評価され、ファストフィッシュ商品として水産庁の認定を受けています。

※ファストフィッシュ(Fast Fish)とは
手軽・気軽においしく水産物を食べること、及び、それを可能にする商品や食べ方のこと。水産庁が日本人の魚離れを食い止めるために立ち上げた「魚の国のしあわせプロジェクト」の一環としてスタートしたもので、手軽・気軽に食べられる商品をファストフィッシュ商品として認定しています。

商品名 赤魚と野菜の煮付
内容量 固形量160g
希望小売価格 420円(税込)
保存方法 冷蔵(10℃以下)
販路 全国の量販店、食料品店など

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口