※ニュースリリース掲載時点の情報となります。今後、変更となる場合もありますのでご了承ください。

メールマガジンのご登録はこちら

2013年 ニュースリリース

2013年7月1日
日本ハム株式会社

iPhoneアプリで歩いて、走って、社会貢献しよう!
日本ハムグループがNPO法人「健康寺子屋」への寄付を実施
7月1日(月)~9月30日(月)

日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:竹添昇)は、7月1日(月)から9月30日(月)まで、一般消費者参加型の社会貢献活動を実施致します。

今回の社会貢献活動は、日本ハムグループが「Road+」※というiPhoneアプリを用いて一般消費者の参加を募り、NPO法人「健康寺子屋」※ に寄付し、食と健康に役立つ取組みに活用して頂くという活動です。「Road+」は、歩いたり、走ったりする事でポイントを貯め、そのポイントで寄付が出来るアプリです。今活動では1人当たりの走行距離1kmにつき2円(1日10kmが上限)の寄付をします。

「健康寺子屋」は「こころとからだの健やかのために」をメインメッセージとし、「運動」「食」「リフレッシュ」「コミュニケーション」などを柱とした多彩なオリジナルイベントを開催しております。また、日本ハムグループは、「食とスポーツで健康を育てよう。」をテーマに、食とスポーツを通じて、人々の心と身体の健康づくりに貢献していくことを目指しており、親和性のある取り組みと考えております。

※「健康寺子屋」について
2008年に“こころとからだの健やか”づくりのお手伝いをすることを目指して、元バレーボール日本代表の三屋裕子氏らが創設したNPO法人。

体操プログラムが充実した定期クラスや“運動”、“食”、“リフレッシュ”、“コミュニケーション”を柱とした多彩なイベントを開催しております。

※iPhoneアプリ「Road+」について
ダイマーズラボ(株)が開発・運営するアプリで、参加者は歩く・走る距離に応じて企業スポンサーから寄付ができるポイントがもらえ、寄付プロジェクトに寄付する事が出来ます。

寄付が完了するとSNSを通じて自身とスポンサーの寄付活動の取り組みを拡散する事が出来ます。

  • (1)

    参加者は企業の支援する社会貢献活動をアプリ上で選択します

  • (2)

    GPSをオンにし、参加者は支援をするために歩き始めます

  • (3)

    ポイントを溜めて、寄付ボタンを押して寄付します

  • (4)

    寄付の内容をFacebook、Twitterでシェアします

企業情報

  • 企業情報

関連ページ

  • IRニュース
  • CSRレポート
  • お客様相談窓口