開示情報に関する注意点

開示情報に関する注意点などをお知らせします。なお、ご不明な点につきましては営業担当者までお問い合わせください。

国産牛肉について

  1. 開示内容は耳標装着時に牛の飼養者からの自己申告に基づき登録されたものであり、原則として第三者の認証を経たものではありません。
  2. 本履歴情報の「産地」は、その牛が最も長い期間飼養された場所です。したがって最終肥育生産者の所在地と異なる場合があります。
  3. 去勢された牛の性別は「雄」とはせず「去勢」として表示します。
  4. 挽き材等の原料となる老廃牛、またラベルに個体識別ロット番号が表示されているものは履歴情報の開示対象とはしません。
  5. 家畜改良センターに登録されている品種と飼養者が申告する品種に相違があった場合、品種が確定するまでの間は「確認中」と表示します。
  6. 最終肥育生産者の情報は、生産者から情報開示に合意を頂いた場合は都道府県名、市町村名及び氏名を、合意を頂けなかった場合は都道府県名のみを表示します。
  7. 開示した履歴情報は、お買い上げいただいた国産牛肉の履歴情報のご確認用としてのみ提供いたします。文書の改ざんや生産者に対する直接のお問い合わせは固く禁止します。
  8. 各証明書の発行期間は、と畜日から3年間とします。

国産豚肉について

  1. 開示内容は生産者からの自己申告に基づき登録されたものであり、原則として第三者の認証を経たものではありません。
  2. 生産者の情報は、情報公開について合意を頂けなかった生産者については、「契約農家」と表示します。
  3. 開示した履歴情報は、お買い上げいただいた国産豚肉の履歴情報のご確認用としてのみ提供いたします。文書の改ざんや生産者に対する直接のお問い合わせは固く禁止します。
  4. 同一カートンに複数の農場からのカット肉が含まれている場合は、該当するすべての農場の生産履歴を開示します。
  5. 「その他情報」に開示している銘柄は当社の独自銘柄であり、店舗などで表示されている銘柄と異なる場合があります。
  6. データの開示期間は、ラベルに表示された「賞味期限」の翌日から9日間です。

国産鶏肉について

  1. 開示内容は生産者からの自己申告に基づき登録されたものであり、原則として第三者の認証を経たものではありません。
  2. 開示した履歴情報は、お買い上げいただいた国産鶏肉の履歴情報のご確認用としてのみ提供いたします。文書の改ざんや生産者に対する直接のお問い合わせは固く禁止します。
  3. 同一パックに複数の農場からの製品が含まれている場合は、該当するすべての農場の生産履歴を開示します。
  4. データの開示期間は、ラベルに表示された「賞味期限」の翌日から9日間です。

ピックアップ