盛り付けアイデア

飾り切りをつかった盛り付けアイデアをご紹介します。

朝食/ごはん・麺

海の日ビーフカレー

海の日にはラッコをメインにボリュームたっぷりビーフカレーで暑い夏をのり越えましょう!

ここがポイント!

ごはんのラッコは、丸型で頭、ハート型で胴体、富士型で尾びれを作りそれぞれを合体させ、ごはんラッコの出来上がりです。

餃子の皮ミニピザ

おうちで簡単ホットプレートメニューです。

ここがポイント!

餃子の皮にピザ用ソースをぬり、お好みでピーマン、コーンや茹でたアスパラ、ブロッコリーをのせ、とろけるチーズをのせ、飾り切りをトッピング!ホットプレートで5~6分中火で加熱して出来上がり!

こどもの日プレート

こどもの日にピッタリな、お子様プレートです。目で見て楽しんで食べて感動!

ここがポイント!

ミニアメリカンドックはウイニーにホットケーキ用の衣をつけ揚げて下さい。鮮やかなハムの飾り切りを添え子供が大好きなものばかりがのったカラフルで可愛いワンプレートの出来上がり。

おにぎり盛り合わせ

おうち時間で手軽に作れ、お子様も喜ぶおにぎりです。お子様と一緒に作ってみては・・・。

ここがポイント!

飾り切りのタコ、イカ、ウナギは1分ボイルしてから塩おにぎりに、のりでとめて下さい。

スタッフド バケット

ちょっとおしゃれなバケットメニューです。気分上昇間違いなし♪お家時間で楽しく作り召し上がってください!

ここがポイント!

バゲットを1cmの厚さにスライスしてタマゴサラダをのせ、乗り物の飾り切りをトッピングして出来上がり。

水餃子鍋

寒い日には餃子鍋はいかがでしょうか!

ここがポイント!

鶏がらスープで野菜を煮て火が通ったら水餃子と飾り切りのイカ、うなぎ、龍を入れ、ひと煮立ちしたら出来上がり。ぽん酢やお好みのタレでお召し上がり下さい。

レモンの生ハムしゃぶしゃぶ

レモン香るこんぶだしで、爽やかな生ハムしゃぶしゃぶ!

ここがポイント!

生ハムでウイニー1本を包み込み尾びれ部分に切り込みを3ヶ所入れて下さい。目はスライスチーズをストローで抜き、海苔をチーズの中央に付けます。

きりたんぽ鍋

寒い日には身体も心も温まる可愛い飾り切り、きりたんぽ鍋が最高です。

ここがポイント!

きりたんぽの先に飾り切りの動物達やチューリップを差し込んで煮込んで下さい。

2021年 干支お雑煮

2021年は「うし」年です。足元をかため、ゆっくり一歩ずつ前に進みましょう!

ここがポイント!

「うし」の模様は海苔をちぎり、少し水にひたしウイニーに付けて下さい。

バケットサンタ

今年もサンタさんは大忙しです。トナカイのソリに乗って、子供達にプレゼントをいっぱい贈ります!

ここがポイント!

サンタさんが乗るソリはバケットをカットして作りましょう。

ハロウィン鍋

今年のハロウィンはご家庭で鍋パーティーは如何でしょうか!お子様と一緒に作ってみましょう!

ここがポイント!

ウイニーに切り込みを入れたウイニー星人。はんぺんを型抜きしてゴースト、コウモリを作ります。ハムに海苔を型抜きしたゴーストもインパクト抜群ですよ!

食パンきんちゃく包み

ちょっとお洒落な朝食です♪

ここがポイント!

食パンの大きさより少し大きめな薄焼き卵を、食パンに包み込みレタスにエビマヨをのせ、生ハムのバラをトッピング!

ごまだれ水餃子

食欲をそそる、ごまだれ水餃子に龍の飾り切りをトッピングいたしました。

ここがポイント!

龍の目は白身卵にゴマをつけ、角と首回りはキュウリとパプリカで表現します。

ひまわりパスタ

夏にピッタリ!
ひまわりパスタです。

ここがポイント!

食欲がないときにも、さっぱり召し上がれるレモンパスタです。
ひまわり飾り切りの中心部分は、水煮のうずら卵です!

フラワーボリュームサンド

飾り切りを上にトッピングしたボリュームサンドイッチです。

ここがポイント!

具財は千切りキャベツを最後にのせると、具財の隙間を埋めることができます。トマトは水気をしっかり取り、サンドします。

スティックおむすび

朝食、昼食にピッタリ!ラップで包んで簡単おにぎりです。

ここがポイント!

ご飯をラップにのせ、スティック状にし飾り切りウインナーはボイルしてご飯にのせ、ハムは花型にぬき、ラップをくるくる巻き出来上がり!

一口おむすび

ゴールデンウィークは、ご家族みなさんで家で食べる「おうち弁当」を豪華に作ってみませんか!

ここがポイント!

ひまわりエッグを作り、おにぎりは一口サイズに作り串刺しにします。手も汚れず召し上がれます。

チキンどんぶり

チキンステーキ丼の上に 、飾り切りの、つがいの鳥をトッピング!卵をあたため、雛が今にも生まれそう!

ここがポイント!

卵は水煮のうずらの卵に互い違いに包丁を入れ、今にも雛が生まれそうな演出です。

ジャンバラヤ

ジャンバラヤの荒海に海の仲間達が回遊しています。

ここがポイント!

ホットプレートでジャンバラヤを作りカニ、タコ、お魚、ヨット、潜水艦など海の飾り切りをトッピング!

カニ汁

カニたっぷりのカニ汁です。思わず笑顔に・・・身体も温まります!

ここがポイント!

カニのハサミを強調させ、ボリュームあるカニ汁に仕上げました。

海鮮風どんぶり

おせちに飽きたら飾り切りの「海の仲間達」で海鮮丼風に!

ここがポイント!

酢飯とウインナーの相性は抜群です。飾り切りは切り込みが、しっかり開くまでボイルして下さい。

干支お雑煮

2020年、今年の干支は可愛いねずみさんです。お雑煮に!

ここがポイント!

ねずみさんのヒゲは大根やにんじんの野菜スティックです!

河童巻き

かっぱ巻き?河童巻き?

ここがポイント!

カッパはうずらの卵を食紅で色付けし、頭はピーマン、目はごま、口はにんじんです。
飾り切りウインナーはボイルして、わさびの変わりに粒マスタードをウインナーにつけると美味しいよ!

ウイニー坊やのハム、ウインナー鍋

ウイニー坊やの笑顔が食卓に笑顔をお届けいたします!

ここがポイント!

コンソメベースのお鍋です。
ウイニー坊やは大根おろしの水分をしっかり抜き、丸めて海苔で顔を描きます。ウインナーは加熱して、生ハムは、しゃぶしゃぶ風にサッとスープにくぐらせお召し上がり下さい。

エビチリ

食欲の秋、エビづくしのエビチリです。

ここがポイント!

カリッと揚げた春雨の上にエビの飾り切りをトッピング!エビの目はグリンピースです。

ローストビーフ丼

ボリュームたっぷりなローストビーフ丼です!

ここがポイント!

ローストビーフのタレをどんぶりご飯にかけ、ローストビーフは中央を山盛りし、卵黄、貝割れ大根を添え、牛さんの飾り切りをトッピングして出来上がり♪

ジェノベーゼサラダパスタ

彩り鮮やかにジェノベーゼパスタの生ハムサラダです!

ここがポイント!

ジェノベーゼの周りに生ハムのバラ、ミニトマト、モッツァレラチーズを均一にトッピングし 、中心部にトマトのスライスをハートにスライスして出来上がりです♪

コッペパンサンド

夏休みの朝食にウインナー、ハムの飾り切りをトッピングしたボリュームサンドです。

ここがポイント!

コッペパンにポテトサラダやカボチャサラダを挟み、その上に飾り切りをトッピングします。三等分に切り分け出来上がり!

ぶた丼

ハムステーキの豚丼です。

ここがポイント!

玉ねぎとハムステーキを一口サイズにスライスしたものを甘辛に炒め、どんぶりご飯の上にタレごとのせ、飾り切りブタさんをトッピングし出来上がり。

イカ墨宇宙パスタ

イカ墨パスタとウインナーの相性が抜群です♪

ここがポイント!

星はにんじんを型抜きで切り抜き甘辛に煮ます。惑星はミニトマトに海苔で丸窓をつけます。宇宙人、ロケット、シャトルの飾り切りをバランスよくトッピング!

鯉のぼりオムライス

今にも大空を泳ぎだしそうな鯉のぼりたちです!

ここがポイント!

オムライスの上に薄焼き卵をのせ、ウロコ模様はウインナーの輪切りにアボカドを丸くスライスしたものを交互に並べます!

パッカーンおにぎり

パッカーンと開いたおにぎりの口にお好みの飾り切りを入れて!一口サイズのお洒落で可愛いおにぎりです♪

ここがポイント!

おにぎりはのり、薄焼き玉子、野沢菜等の食材で包みます。色とりどりのおにぎりで可愛いです♪

ひな寿司

ひな祭りに彩り鮮やかな、おし寿司を!

ここがポイント!

土台は、ごはんにふりかけやデンブを混ぜ、おし寿司にし一番上に錦糸卵をのせ生ハムのバラをトッピング♪

海鮮チヂミプレート

ホットプレートメニューは食べ終わるまであつあつで美味しく召し上がることができ、食卓で焼きながら食べるとおいしさ倍増!

ここがポイント!

チヂミは表面が焼けたら、ごま油を加えて、じっくり焼くとパリッとカリカリに焼けます。飾り切りは海の生物達をトッピング。

2019年干支お雑煮

今年の干支は「イノシシ」
前進あるのみの一年にしましょう!

ここがポイント!

飾り切りは別途作り、後のせしましょう♪イノシシの牙はキュウリ、鼻は白ゴマです。

グラタントースト

朝食にグラタンを使ったボリューム満点♪トーストです。

ここがポイント!

パンは厚切りを使用。トーストの中央にグラタンを入れ、召し上がる直前に飾り切りをトッピングして下さい!

たこでタコライス

「タコスにたこ?」ホームパーティーや誕生日のお祝いの時にタコスはいかがでしょう。

ここがポイント!

具材を用意すれば、それぞれ好きなものを巻いて食べることができるので、お料理の手間もかからず、パーティー気分も盛り上がります。

飾り切りのたこは足からボイルすると綺麗に開きますよ!

ガパオライス

残暑厳しい中、食欲増進!

ここがポイント!

目玉焼きと「ひまわりエッグ」がのった見た目の華やかさ!ワンプレートで済む手軽さ♪お肉もたっぷりで、食べたら元気が出そうな献立です!

彩りいなり

ベジタブルおいなりさんです。

ここがポイント!

野菜はスライサーでスライスして千切りにし、いなりの上にタップリ!
キュウリ、にんじんは千切りにして塩を軽く振って絞ってからいなりにのせる。

トーストアート(イカ編)

イカトーストで朝からテンションマックス!

ここがポイント!

イカの足は切り込みを入れ、足からボイルすると綺麗に10本ひらきます。

トーストアート(タコ編)

タコトーストで朝からテンションマックス!

ここがポイント!

ボイルしたタコの飾り切りは、しっかり水分をきりトーストにのせましょう♪

ウイニー星人お花見弁当

ウイニー星人も桜と共に満開です!

ここがポイント!

ソーセージはボイルしてお弁当に詰め、目はスライスチーズに海苔を丸くカットして付けて下さい♪

干支お雑煮

2018年、今年の干支は「いぬ」
ワンだふるな一年に!

ここがポイント!

飾り切りは別途作り、後のせしましょう♪

和洋茶碗蒸し

冬は、ほっこり飾り切り茶碗蒸し!

ここがポイント!

飾り切りは別途作り、茶碗蒸しに後のせしましょう♪

ハムとベーコンの逆玉スキレット

今日の朝食はどっち!
「逆玉ハムエッグ」「逆玉ベーコンエッグ」

ここがポイント!

逆玉エッグは白身と黄身を分け、白身の上にハム&ベーコンをのせ最後に卵黄をのせて焼く♪

冷やし茶碗蒸し

残暑厳しいですね!冷めた~い茶碗蒸し!

ここがポイント!

透明の器に茶碗蒸しを入れ清涼感を演出♪飾り切りのニワトリとヒヨコをトッピング!

パストラミビーフ丼

夏バテ防止にピッタリ!

ここがポイント!

どんぶりの外側から中心部に向かって螺旋状にパストラミビーフを重ねるとボリュームがでます。卵黄を添えることでマイルドなお味に♪

冷やし中華

この季節、やっぱり!さっぱり!冷やし中華!麺とウインナーの相性も抜群。

ここがポイント!

トッピングに水辺の飾り切りのタコ、イカ、カバ、クラゲ、ラッコ達が中華の舞♪

トーストアート(リボン編)

トーストに飾り折り、リボンをトッピング!

ここがポイント!

ハムを交互に折り、リボンの飾り折りをのせてお召し上がり下さい♪

トーストアート(チューリップ編)

新学期のスタートは朝食をしっかり食べて!

ここがポイント!

飾り切りチューリップの花の部分はウインナーをボイルして、茎と葉の部分はキューリです♪

鯉のぼりカレー

お子様の大好きなカレー鯉が泳いでいます。

ここがポイント!

飾り切り鯉のぼりは,切り込みを入れボイルして、同じくアスパラ、ブロッコリーも茹でてトッピング!

かた焼きそば

シーフード風焼きそば!

ここがポイント!

焼きそばにイカ、タコ、クラゲ、カニ、エビの海の仲間達をトッピング♪

ハムの花束恵方巻き

今年の節分は鮮やかな飾り切りハムのロールサンド恵方巻き

ここがポイント!

サンドイッチ用パンにレタス、きゅうり、ハムをのせ、パンをロール状に巻いて先端にハムの飾り切りを入れる!

干支お雑煮

2017年の干支は「とり」
雑煮に!今年も羽ばたくぞ!

ここがポイント!

飾り切りは別途お湯でボイルしてお雑煮の上にトッピングして下さい!

ハロウィンおでん

おでんの具材たちが見つめているよ!

ここがポイント!

おでんの具材に、海苔で切り抜いた目や口をつけます。ご家庭でのハロウィンパーティーが盛り上がるのは間違いなし♪

ハロウィンカレー

今夜のカレーはハロウィンカレー!

ここがポイント!

加熱したウインナーにスライスチーズを短冊に切り巻きつけると可愛いミイラに変身♪

た~こ星人

アレ!タコ?・・・た~こ星人です!

ここがポイント!

飾り切りウインナーの片側を8等分にし1~2分ボイルし足をひろげます。ひと口サイズのパンに差しこみケチャップで目、口をつけます♪

マジック焼きそば

お湯を入れ3分待ち、開けるとみんな笑顔に!

ここがポイント!

飾り切りは切り込みを入れ、焼きそばの上にのせ、お湯を入れます♪

ベトナム料理

夏場はさっぱりベトナム料理でスタミナアップ!

ここがポイント!

フォーのトッピングに飾り切りをのせ食欲増進!

マジックカップ麺

お湯をそそぎ3分まって下さい。

ここがポイント!

インスタントカップ麺を用意し飾り切りは事前に切り込みをいれて、お湯をそそぐと綺麗に広がります。

母の日 ケーキ風寿司

母の日に感謝の気持ちを、飾り寿司にして!

ここがポイント!

酢めし、ハム、でんぶ、キューリを交互に重ね、おし寿司を作ります。トッピングにハムの飾り切り「バラ」「菊」「たんぽぽ」を飾ります。

飾り手まり寿司

ひとくちサイズの可愛い手まり寿司!

ここがポイント!

ごはんは軽く片手で握れる量でラップに包むと形がまんまるになりますよ。

ロールサンド

ロールサンドから可愛い動物達が顔を出してます!

ここがポイント!

ロールサンドはサンドイッチ用パンをラップで巻くと上手に出来るよ。

オムライス

子ども達の大好きなウインナーオムライス!

ここがポイント!

オムライスには輪切りにしたウインナーを入れグリンピースを持った動物達をトッピングしよう。

ブタさん酢豚

夏バテ防止に「ブタさん酢豚」

ここがポイント!

飾り切りブタさんの鼻はスライスチーズを丸く切りゴマをつけると愛らしいよ。

八宝かた焼きそば

かわいい鳥たちの巣立ちです!

ここがポイント!

八宝菜の上に、固焼きそばをのせ飾り切りの小鳥、ひよこを、トッピング。

パンケーキの朝食

朝食の定番パンケーキ

ここがポイント!

パンケーキの上に飾り切りの花をトッピングしてアジサイをイメージ。まわりには飾り切りカタツムリを添えて!

こいのぼりおし寿司

彩り鮮やかおし寿司

ここがポイント!

おし寿司にはハム、錦糸卵、デンブ、いんげん、ゴマを均等に並べます。ウインナーは切り込みを入れボイルします。

ひな祭りちらし寿司

お花で、いっぱい飾りちらし寿司

ここがポイント!

酢めしの上に、キュウリ、錦糸卵、デンブの3色で春をイメージ。ハムの飾り切りタンポポ、菊をのせる。

飾り恵方巻き

節分は飾り巻き寿司!

ここがポイント!

お花の中心は茹でたニンジンにキューリでウインナーをバランスよく並べ巻きます。

お正月お雑煮

新年は干支の「羊」飾り切りで、お雑煮を!

ここがポイント!

羊の胴体はカリフラワーです。加熱したカリフラワーに、ウインナーの飾り切りをつけ、お雑煮を、ひと煮たちさせ出来上がり。

バケットサンド

朝食を笑顔で、しっかり食べて!

ここがポイント!

飾り切りハム(タンポポ、菊)チキンナゲット、ミートボールクマさんをバケットにはさんで、朝から元気に!

受験生の夜食

合格うどんで胃に優しい夜食メニュー。

ここがポイント!

うどんの上にハムとウインナーで作った「合格祈願札」、フランクに海苔とチーズで型切りして顔を作ったダルマをトッピング。

陣取り合戦

どこの陣地から食べちゃう?

ここがポイント!

色を使うと彩りがよくなります。

びっくり!冷やし担々麺

暑い夏も猛獣パワーで夏バテしらず!?

ここがポイント!

坦々麺を火山に見立てましょう。

そうめんの清流で水遊び

暑い夏にぴったり!

ここがポイント!

盛り付ける飾り切りの動物たちは海や川の動物を選ぶと、より涼しげに見えます。

森の音楽会

動物たちの演奏とそれを聴いている小鳥さん。

ここがポイント!

いつものパスタに飾り切りをのせてボリュームアップ。

温泉あったか~い

動物たちと一緒にこころもからだもぽかぽかです。

ここがポイント!

具材の上に動物を乗せると沈みにくいです。

飾り切りシチュー

海の生き物と相性ピッタリ

ここがポイント!

最後に飾り切りをのせると上手く盛り付けられます。

動物手巻き寿司

かわいい動物たちが手巻き寿司の中からのぞいてる。

ここがポイント!

手巻き寿司ができたら中心に飾り切りをのせます。

動物鍋パーティ

海の動物たちで海鮮風鍋はどう?

ここがポイント!

お鍋から顔を出すようにバランスよく配置してね。

元気の出る朝食

食欲のない朝も食べたくなる!

ここがポイント!

みそ汁のラッコは具の上に乗せると浮かんでいるように見えます。

飾り切りドック

ホットドックのウインナーを飾り切りにアレンジ。

ここがポイント!

飾り切りの間に野菜を挟むと彩りが冴えます。

楽しい動物ピラフ

いつものピラフがぐっと賑やかに!

ここがポイント!

ピラフの上に飾り切りを乗せるだけで楽しさ倍増です。

小鳥がのった他人どんぶり

いつものどんぶりをアレンジ!

ここがポイント!

トリの仲間を飾って、賑やかなどんぶりにしましょう。

アフリカンカレー

アフリカのサバンナをイメージして、お子さまに人気のライオン、ゾウ、カバを豪快にトッピング!

ここがポイント!

カレーから顔をのぞかせるカバは大きめのウインナーでつくると迫力満点!

ごはんの上に緑の野菜を添えると、サバンナらしさが倍増します。

夏の元気な仲間たち焼きソバ

夏といえば焼そば!輝く太陽の下に元気な仲間が集まりました。

ここがポイント!

いつもの焼きそばに飾り切りを盛り付けるだけで、楽しさ満点。