レシピ

今月の特集

今月の特集

楽しいおべんとうレシピ

楽しいおべんとうレシピ

飾り切り広場

飾り切り広場

特選お肉レシピ
おいしく楽しくお肉を食べよう

食物アレルギー対応

新米のおにぎり弁当

  • 印刷する
  • メールで送る

カロリー 407kcal
食塩相当量 1.1g
調理時間 25分以上

※エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

7品目中使用原材料
焼きのり(えび・かに)、塩こんぶ(小麦)
代替原材料
ウインナー→みんなの食卓® ポーク ウイニー®
20品目中使用原材料
さけ、白ごま、鶏がらスープの素(鶏肉)、ごま油(ごま)、ウインナー(豚肉)、塩こんぶ(大豆)

※代替原材料は必ずしも栄養価を代替するものではありません。

レシピポイント

新米の魅力を引き出す混ぜご飯で彩りのいいおにぎりを作りましょう。朝、忙しい時間でも簡単に作れる野菜の副菜でお弁当に彩りを添えます。ウインナーをお花型にして華やかに。

1

梅と青しそのおにぎり

材料(2人分)

2人分

ごはん 160g
梅干し 1個(10g)
青しそ 2枚(1g)
焼きのり 全形1/4枚(0.8g)

作り方

  1. 梅と青しそのおにぎりを作る。梅干しは種を取り除いて刻む。青しそは千切りにして水にさらす。焼きのりは半分に切る。ごはんに梅干しと水けを取った青しそを加えて混ぜる。二等分し、三角のおにぎりを作る。焼きのりを巻く。これをもう一つ作る。

1

サケとごまのおにぎり

材料(2人分)

(2人分)

ごはん 160g
サケ 60g
0.4g
白ごま 小さじ1(3g)
焼きのり 全形1/4枚(0.8g)

作り方

  1. サケとごまのおにぎりを作る。サケに塩を振りオーブントースターで10分焼く。皮と骨を取り除いてほぐす。焼きのりは半分に切る。ごはんにサケと白ごま加えて混ぜる。二等分し、三角のおにぎりを作る。焼きのりを巻く。これをもう一つ作る。

1

ピーマンのツナ和え

材料(2人分)

(2人分)

ピーマン 2個(60g)
ツナ缶(水煮) 30g
鶏がらスープの素 小さじ1/2(1.2g)
ごま油 小さじ1/2(2g)
こしょう 少量

作り方

  1. ピーマンのツナ和えを作る。ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除く。横方向に3mm幅の細切りにする。耐熱容器にピーマン、水けを切ったツナ、鶏がらスープの素、ごま油、こしょうを入れて混ぜる。ラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱する。

※鶏がらスープは、特定原材料を使っていないものが多く市販されています。
利用できるものがあれば、コンソメやブイヨンの素でも代用できます。原材料表示を確認して、利用できるものを選んでください。もちろんお手製のだしでもOKです。

1

にんじんと大根の即席漬け

材料(2人分)

(2人分)

にんじん 20g
大根 40g
塩こんぶ 2g

作り方

  1. にんじんと大根の即席漬けを作る。にんじん、大根は3cm長さ、3mm角の拍子木切りにする。塩こんぶを加えて混ぜる。

※市販の塩こんぶは、しょうゆを加えて作られているものがあります。きざみこんぶや昆布茶などで、特定原材料を使っていないものでも代用できます。原材料表示を確認して、利用できるものを選んでください。

1

お花型のウインナー

材料(2人分)

(2人分)

みんなの食卓® ポーク ウイニー®
4本
ホールコーン(缶詰め) 4粒(2g)

作り方

  1. お花型のウインナーを作る。ウインナーの長さ1/3のところに放射線状に6等分になるように切り込みを入れ、1分ゆでる。切り込みの中央にホールコーンを詰めて花に見立てる。

1

もりつけ

材料(2人分)

(2人分)

プチトマト 4個(40g)

作り方

  1. 弁当箱におにぎりを詰め、ピーマンのツナ和え、にんじんと大根の即席漬け、お花型のウインナー、プチトマトを彩りよく詰める。

たんぱく質 14.3g ビタミンA 122μg
脂質 8.5g ビタミンB1 0.11mg
炭水化物 66.8g ビタミンB2 0.12mg
カルシウム 114mg ビタミンC 34mg
0.9mg ビタミンD 6.9μg
マグネシウム 40mg 食物繊維 2.7g
亜鉛 1.4mg