レシピ

今月の特集

今月の特集

楽しいおべんとうレシピ

楽しいおべんとうレシピ

飾り切り広場

飾り切り広場

特選お肉レシピ
おいしく楽しくお肉を食べよう

和食/ごはん

手まりずし

  • 印刷する
  • メールで送る

ふたをとった瞬間、彩りの美しい手まりずしがのぞけば、だれもが笑顔に。中でも甘辛ですき焼き風の肉ずしは一番人気です。行楽だけでなく春の集いの食卓にもどうぞ。

カロリー 465kcal
食塩相当量 2.6g
調理時間 25分以上

※エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

材料(各5個分)

各5個分

大麦牛
牛薄切り肉 (100g)
a しょうゆ・みりん・酒 各大さじ1
a 砂糖 小さじ2
しば漬け 30g
柚子こしょう 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1/2
3個 ※卵焼きの作りやすい分量で
砂糖 小さじ3
のり 1/4枚
サラダ油 大さじ1/2
レンコン(スライス) 5枚
きゅうり 1/2本
いくら 大さじ1
すし酢 大さじ2
酢飯 2合分

作り方

  1. 牛薄切り肉を2~3等分に切り、フライパンに入れ、予め混ぜ合わせておいた【A】を加えて強火で焼く。
  2. 3分の1の量の酢飯に刻んだしば漬けを混ぜて直径4~5cmに丸め、1を巻いてラップで包む。形が整ったら、マヨネーズと柚子こしょうを混ぜたものを上にのせる。
  3. 卵をボウルで溶いて砂糖を加え、サラダ油を熱したフライパンに数回に分けて流し入れ、厚焼き卵を作る。
  4. 3分の1の量の酢飯を直径4~5cmに丸め、スライスした3を上にのせて、ラップで包んで形を整える。細切りにしたのりを巻く。
  5. レンコンは茹でて、30分ほどすし酢に漬け込む。きゅうりは薄い輪切りにして塩(分量外)でもむ。
  6. 3分の1の量の酢飯を直径4~5cmに丸め、きゅうりを花びらのようにのせてレンコンを重ね、上にいくらを飾る。

※1. お肉に照りが出るまで焼きます。【A】の調味料を飛ばしてとろみが出たら火を止めます。
※2. ラップで包むのは、形を整える程度。強く握りすぎないようにしましょう。

同じ商品を使ったレシピ