レシピ

今月の特集

今月の特集

楽しいおべんとうレシピ

楽しいおべんとうレシピ

飾り切り広場

飾り切り広場

特選お肉レシピ
おいしく楽しくお肉を食べよう

洋食/メインのおかず

パプリカのラム肉詰め

  • 印刷する
  • メールで送る

ハロウィンの象徴ともいえるオレンジ色と香ばしい焼き色のラム肉が、食欲をそそります。レーズンやくるみの食感もアクセントになります。

カロリー 641kcal
食塩相当量 0.6g
調理時間 25分以上

※エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

材料(2個分)

2個分

ラム肉のこま切れ(サフォーククロスラム) 200g
パプリカ(オレンジ) 2個
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
レーズン 30g
くるみ 20g
パン粉 大さじ3
バルサミコ酢 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
塩・こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1
ローズマリー 2枝

作り方

  1. ラム肉は包丁で細切りにしたあと、さらに叩くように粗みじんに切る。
  2. パプリカは上1cmほどを切り落とし、中身をくりぬいておく。
  3. 1、みじん切りにした玉ねぎとにんにく、粗くカットしたレーズン、くるみ、パン粉、バルサミコ酢、ケチャップ、塩・こしょうを、全体に粘りがでるまでよく混ぜ合わせる。
  4. 2に3を詰め、具材の表面にオリーブオイルをかけて、200℃のオーブンで25分程焼く。
  5. 焼き上がったら器に盛り付け、ローズマリーを添える。

※1.ひき肉よりも、包丁でたたいて切る方が口当たりよく仕上がります。
※4.具材は加熱すると縮むので、こんもりと詰めます。