洋食/ごはん

ラム肉のホワイトカレー

一見シチューのような見た目ながら、味わいはしっかりカレーです。クリーミーさの中で、ピリッとしたしょうががアクセントとなって、ラム肉の味を引き立てます。

カロリー 756kcal
食塩相当量 2.9g
調理時間 25分以上
  • エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。

材料(2人分)

  • ラム肉「サフォーククロスラム」(ランプ)

    300g

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • にんじん

    1/3本

  • じゃがいも(中)

    1個

  • セロリ(葉付き)

    1/3本

  • にんにく

    2かけ

  • しょうが

    1/2かけ

  • カレー粉

    小さじ1

  • コンソメ(顆粒)

    小さじ1

  • ローリエ

    1枚

  • 白ワイン

    100cc

  • 生クリーム

    150ml

  • 片栗粉

    小さじ2(大さじ1の水に溶く)

  • 小さじ1

  • こしょう

    適量

  • 400ml

  • サラダ油

    大さじ1

  • ご飯

    2膳分

作り方

  • 1.

    サラダ油を熱した鍋に、一口大に切ったラム肉を入れて表面を焼き、白ワインを注いでアルコールを飛ばしたらいったん火を止める。

  • 2.

    玉ねぎはくし切りに、にんじんは乱切りに、じゃがいもは一口大に切る。セロリの茎は薄切り、葉は粗切り、にんにく、しょうがはせん切りにする。

  • 3.

    1の鍋を火にかけ2、カレー粉を加えて軽く炒め、水、チキンブイヨンを入れて沸騰させる。アクを取ったら弱火にしてローリエを入れてふたをし、じゃがいもに火が通るまで15~20分ほど煮込む。

  • 4.

    3に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら生クリームを入れ、塩、こしょうで味をととのえる。

  • 5.

    ご飯と4を皿に盛りつける。

    • ※1.後から煮込むので、ラム肉は表面に焼き色がつけば大丈夫です。
      ※3.じゃがいもがやわらかくなれば、煮込みは終わりです。
      ※4.生クリームはぐつぐつ煮込むと分離するので、加熱しすぎに注意しましょう。

      ※サフォーククロスラム
      良好な肉質にするために、サフォーク種を掛け合わせたオーストラリア産ラム肉です。

おいしく楽しくお肉を食べよう!

お肉料理のノウハウ、お肉の基礎知識など役に立つ情報が盛りだくさんです。おすすめのお肉レシピもご紹介します。

レシピを探す

キーワード検索

条件を指定して探す

材料を選択

商品

主な材料

料理タイプを選択

ジャンル

メニュー

選択の条件で0件のレシピが見つかりました