食物アレルギー対応

ホットプレートもんじゃ

東京下町のもんじゃをご家庭のホットプレートで楽しみましょう。米粉とかたくり粉を混ぜることで、生地の食感を再現しました。植物性シュレッドも入れて、お子さんも大好きな味に。食べるときは、ホットプレートにもんじゃ風を押し付けて焼き付けるようにして独特のおこげの風味をお楽しみください。

カロリー 262kcal
食塩相当量 2.3g
調理時間 10~25分
  • エネルギー、食塩相当量は1人分の値です。
7品目中使用原材料
ウスターソース(小麦)、青のり(えび・かに ※商品中の「のり」については、えび・かにの生息区域で採取しています)
代替原材料
小麦粉→米粉・かたくり粉、ロースハム→みんなの食卓® ロースハム、チーズ→植物性シュレッド
21品目中使用原材料
ウスターソース(大豆、りんご)、ロースハム(豚肉)、豚肉、植物性シュレッド(大豆)
  • 代替原材料は必ずしも栄養価を代替するものではありません。

材料(2人分)

  • 米粉

    25g

  • かたくり粉

    10g

  • だし汁

    1・1/2カップ(300g)

  • ウスターソース

    大さじ2(36g)

  • キャベツ

    300g

  • みんなの食卓® ロースハム

    2枚

  • 豚肉(こまぎれ)

    60g

  • 植物性シュレッド

    30g

  • 青のり

    少量

  • 小さじ1(4g)

作り方

  • 1.

    キャベツ、ハムは3cm長さの細切りにする。ボールに米粉、かたくり粉、だし汁、ウスターソースを入れて混ぜる。生地の100gをキャベツ、ハムに混ぜる。

  • 2.

    200℃に熱したホットプレートに油、豚肉を入れていためる。豚肉の色が変わったらキャベツ、ハムを生地ごと加えていためる。

  • 3.

    キャベツがしんなりしたら、ドーナツ状の土手を作る。土手の中に残りの生地を流し入れる。ふつふつとしてきたら、全体を混ぜて薄くのばす。植物性シュレッドをのせる。

  • 4.

    植物性シュレッドがとけたら青のりを散らす。

栄養価計算1人あたり

たんぱく質 12.4g
脂質 13.2g
炭水化物 30.9g
カルシウム 83mg
1.1mg
マグネシウム 43mg
亜鉛 1.1mg
ビタミンA 1μg
ビタミンB1 0.35mg
ビタミンB2 0.13mg
ビタミンC 62mg
ビタミンD 0.0μg
食物繊維 2.9g

食物アレルギーにお悩みのすべての方のために

日本ハムでは、食物アレルギーの方々やそのご家族の食事作りのヒントになるよう、食物アレルギー対応食(除去食)のレシピを動画でご提供しています。

レシピを探す

キーワード検索

条件を指定して探す

材料を選択

商品

主な材料

料理タイプを選択

ジャンル

メニュー

選択の条件で0件のレシピが見つかりました