おいしく楽しくお肉を食べよう!
  • 特選お肉レシピ
  • なるほどコラム
  • お肉料理のノウハウ
  • もっと知りたい!お肉のこと
  • 心をこめて食卓へニッポンハムグループ

ローストチキンの切り分け方

焼き上がったら30~40分ほど時間をおき、肉汁を落ちつかせます。焼き立てで切ると肉汁が流れてしまうので、時間をおいてから切り始めます。
ここでは大きく分けて、もも肉、むね肉、手羽と、部位ごとに切る方法をご説明します。

1.鶏の胸側を奥にして、ももと胴体の間にナイフを入れます。関節に沿ってお肉を切ってもも肉をはずします。左右、同様にお肉を外します。

※ももと胴体の間にナイフを入れていくと、小さくて円い関節にぶつかります。この関節に沿って切ると、もも肉がはずれやすくなります。

2.次に、手羽肉を切ります。もも肉と同じように、関節に沿ってお肉をカットして、手羽をはずします。

※食べるときは、手羽先と手羽元に分けると食べやすいです。

3.最後にむね肉を切ります。胸の中心部分に、縦に切れこみを入れます。胸には細い骨が通っているので、その骨の両脇にナイフを入れます。

4.首の骨は、胸から続いてY字型になっているので、その形に沿ってナイフを入れます。

5.骨に沿ってむね肉全体をはずし、ささみを外します。

6.はずしたお肉は、このようになります。あとは、食べやすい大きさに切り分けます。

※残った鶏がらは、スープにするとおいしいだしがとれます。

鶏肉の部位についてはコチラ

ジューシーなローストチキン

ジューシーなローストチキン

クリスマスならではの、丸鶏のローストチキンを作ろう!3種類の味付けで、鶏肉をあますところなく楽しみます。

前のページへ戻る

ピックアップ