生物多様性

自然環境保全活動

美しい地球を次世代につないでいくために、地域社会や関係機関・団体と協働し、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいきます。

みんなの森林(もり)活動

ニッポンハムグループは、林野庁の「法人の森林」制度を利用し、森林整備をする「みんなの森林」活動をお客様や従業員および従業員の家族とともに行っています。
瀬戸定光寺(愛知県)、そして筑波山(茨城県)の全国2か所の森林で枝打ち下草刈りなど森林保護活動を行っています。

清掃活動の様子

「アファンの森」再生活動への参画

アファンの森の様子

ニッポンハムグループは、一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団の想いに賛同し、2006年から長年にわたり継続的な支援を行い、「アファンの森」(長野県信濃町)における森の再生活動に参画しています。
また、アファンの森から切り出した間伐材を、一部商品のスモークチップ材として活用しています。

アファンの森で巣立ったフクロウ

一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団では、森の声に耳を傾けながら、荒廃した森を買い取り、生物多様性を目指した森の再生を行っています。また豊かな森で子どもたちの笑顔を取り戻す心の再生など、「日本中に多様性豊かな森が広がり、健康で平和で、心豊かな社会」というビジョンのもと活動を行っています。
ニッポンハムグループではこの想いに賛同し、2006年からオフィシャルスポンサーとして「アファンの森」の活動を支え、生き物の豊かな森づくりに参画しています。