資料ダウンロード
ニッポンハムグループCSR コミュニケーションブック2018
CSR Activity 2019
Data Book

水資源

基本的な考え方

私たちの事業活動において「水」は欠かせない重要な資源です。また世界的には、気候変動や経済活動による水へのアクセスが悪くなる(水リスク)地域が増加することが懸念されています。このような認識のもと、ニッポンハムグループでは事業活動において、限りある水資源を無駄なく有効に活用するとともに、適切な処理をしたうえで排水するなど、環境負荷の低減に努めています。

推進体制

推進体制については、環境マネジメント ページの推進体制をご覧ください。

主な取り組み

水資源の有効活用

水資源の有効活用

水資源を有効に活用している事例をご紹介します。

ニッポンハムグループ全体(国内)の水資源使用量

2018年度結果(2017年度比)

※用水使用量には、生産部門において一部推計を含む。

今後に向けて

ニッポンハムグループは、引き続き水使用量の削減を進めるとともに、法律で定められた排水基準に即して排水を行います。また、水を育み蓄える森林の保全活動など、地域社会と連携した水の環境保全に努めていきます。

ピックアップ