資料ダウンロード
ESG Data Book 2020
ESG Data Book 2020

自然冷媒を用いたノンフロン冷蔵冷凍装置を設置

2020年4月6日

日本デイリーネット(株)は、環境対策の取り組みの一環として、5月に竣工する名古屋第二センターに自然冷媒を用いたノンフロン冷蔵冷凍装置を設置します。

フロンは化学的にきわめて安定した性質で扱いやすく、人体への毒性が小さいといった性質を有していることから、冷媒に活用されてきました。しかしながら、オゾン層の破壊といった地球環境への影響が明らかになったため、より影響の少ない代替フロンへの転換が進められました。一方で、代替フロンは、オゾン層破壊効果はないものの、高い温室効果を有するため、地球温暖化に影響を与えるという問題が指摘されており、温室効果が極めて小さい自然冷媒(アンモニア、CO₂等)を使用した機器の導入が推奨されています。

今回設置する株式会社前川製作所のNewTonは、自然冷媒を使ったノンフロン冷蔵冷凍装置です。当機器はアンモニア冷媒でCO₂を冷却する間接冷却方式を採用しており、オゾン層破壊や地球温暖化を助長しないだけでなく、優れた省エネ性能があることも特徴です。

今後も日本デイリーネットは環境に配慮した事業を展開していきます。

21650_ext_20_0.jpg