食育に関する活動レポート

自分で作ろう!

「ウインナー手作り体験」、「料理教室」など、作る楽しさ、食べる楽しさを体感できる食育活動を推進しています。

食べること考えよう!

「食」を支える生命(いのち)の大切さ、健康な体づくりの「食」などをテーマに、各地でセミナー・イベントを実施しています。

キッザニア

「キッザニア東京・甲子園」にパビリオン「ソーセージ工房」を出展し、本格的なソーセージ作りを体験いただいています。

食育に関する最新の活動レポート

2018年7月26日

食育

「食とスポーツ」をテーマとした出前授業を実施

日本ハム(株)は2018年7月4日、北海道函館市立中島小学校4~6年生75名を対象に「食とスポーツ」をテーマにした出前授業を実施。(株)北海道日本ハムファイターズ稲葉篤紀スポーツ・コミュニティー・オフィサー(SCO)、ベースボールアカデミー牧谷宇佐美コーチ、日本ハム(株)中央研究所の管理栄養士が訪問し、「体を動かすこと」「食べること」の重要性をお伝えしました。

2018年4月13日

食育

出前授業「ウインナーの手作り体験」の実施(2017年度)

日本ハム(株)では「食べること、楽しもう!」をスローガンに出前授業「ウインナーの手づくり体験」を2006年より実施しています。
この授業は、座学と体験の2部構成で実施し、「おいしく食べる」、「正しく食べる」、「食べものを大切にする」をお伝えしています。そして、子どもたちに食べることの楽しさや食べものを大切にする気持ちを養っていただけるよう目指しています。

2017年12月22日

食育

出前授業「ウインナーの手作り体験教室」の実施(4~9月)

日本ハム(株)は、2017年4~9月、全国の小中学校8校518名を対象に出前授業「ウインナーの手作り体験教室」を実施しました。

ピックアップ