環境に関する活動レポート

みんなの森林(もり)活動レポート

森林への恩返しとして、「みんなの森林」と名付けた森林保全活動を全国3ヶ所において実施しています。

サンゴ礁保全活動レポート

魚のすみかや産卵場所となり、海中の生態系をつくるサンゴの再生・保全活動に2012年より参加しています。

環境に関する最新の活動レポート

2016年12月19日

環境

「みんなの森林 瀬戸定光寺」秋の活動

2016年10月16日(日)、秋晴れの中、ニッポンハムグループの従業員とその家族、こどもエコクラブの皆様など112名が参加し、契約地内の遊歩道の整備や下草刈り等のほか、公道周辺のごみ拾いなどを行いました。

2016年6月1日

環境

「みんなの森林 大成山」2016 春の活動

2016年5月22日(日)、ニッポンハムグループ従業員とその家族、こどもエコクラブ、兵庫森林管理署の皆様116名が新緑を楽しみながら活動しました。

2016年4月4日

環境

「第5回 サンゴ礁再生プログラム」活動報告

2016年3月13日、沖縄県読谷村の「さんご畑」において、「第5回 サンゴ礁再生プログラム」の活動を行いました。今回は、「サンゴ礁ウイーク2016」の中のプログラムとして開催し、一般応募いただいた親子、公益財団法人日本環境協会「こどもエコクラブ」、ニッポンハムグループ従業員とその家族など約90人が参加。当日は、(有)海の種の金城浩二氏やスタッフの皆様よりサンゴの生態や海の役割を学んだほか、生きたサンゴに直接ふれて苗床をつくりました。

ピックアップ