活動レポート

2017年2月20日

スポーツ

ユニセフカップ2017 神戸バレンタイン・ラブラン

日本ハム株式会社が特別協賛している「ユニセフカップ神戸バレンタイン・ラブラン」(主催/サンケイスポーツ、産経新聞社)が2017年2月12日(日)に開催されました。このマラソンは聖バレンタイン・デーにちなんだ、日本でただ一つの「愛の大会」として広く親しまれています。本大会は「戦争、災害、貧困に苦しむ子どもたちに愛の手を!」をテーマに開催され、全8種目で9,587人が出走しました。

2016年12月28日

社会

職場訪問の受け入れ(11月度)

2016年11月、日本ハム(株)東京支社において、職場訪問の受け入れを実施しました。生徒の皆様より事前にいただいた質問をもとに意見交換や質疑応答を行いました。

2016年12月28日

社会

フィリピンの大学にて講演を実施

2016年12月1日、フィリピンのビサヤス州立大学において、ニッポンハムグループの品質保証の取り組みに関する講演を行いました。これは農林水産省が支援する日・ASEAN共同プロジェクトの一環で行われ、当社は「Food Safety and HACCP(食品安全と危害分析総合管理)」と題し、マグロ・チーズ・ハムを題材とした食品安全の取り組みとその危害分析事例について紹介しました。

2016年12月24日

社会

職場訪問の受け入れ

2016年10月28日、南日本ハム(株)において、国立大学法人宮崎大学の学生の職場訪問を受け入れました。同校の地域資源創成学部の学生5名が、地域に根ざす企業の経営について学ぶことを目的に訪問されました。

2016年12月19日

スポーツ

日本ハム旗 第18回関東学童軟式野球秋季大会

2016年11月19日、20日(土、日)、ファイターズタウン鎌ケ谷において、「日本ハム旗 第18回関東学童軟式野球秋季大会」を開催しました。関東1都7県の予選を勝ち抜いた代表チームによる決勝トーナメント第一日目は、雨天のため室内練習場で4試合が行われました。第二日目は準決勝と決勝3試合が行われ、茨城県と山梨県の決勝戦となりました。両チーム譲らぬシーソーゲームの末、茨城県代表が見事に優勝を飾りました。日頃の練習の成果を発揮した好ゲームを展開してくれた選手たちには、これからも将来のプロ野球選手を目指して頑張っていただけることを願っています。

環境に関する活動レポート

みんなの森林(もり)活動レポート

森林への恩返しとして、「みんなの森林」と名付けた森林保全活動を全国3ヶ所において実施しています。

サンゴ礁保全活動レポート

魚のすみかや産卵場所となり、海中の生態系をつくるサンゴの再生・保全活動に2012年より参加しています。

食育に関する活動レポート

自分で作ろう!

「ウインナー手作り体験」、「料理教室」など、作る楽しさ、食べる楽しさを体感できる食育活動を推進しています。

食べること考えよう!

「食」を支える生命(いのち)の大切さ、健康な体づくりの「食」などをテーマに、各地でセミナー・イベントを実施しています。

キッザニア

「キッザニア東京・甲子園」にパビリオン「ソーセージ工房」を出展し、本格的なソーセージ作りを体験いただいています。

スポーツに関する活動レポート

関東学童軟式野球大会

2000年から「日本ハム旗 関東学童軟式野球秋季大会」を開催し、青少年の健全育成とスポーツの底辺拡大を支援しています。

ユニセフカップマラソン

地域のマラソン大会を通してユニセフの活動を支援しています。

社会に関する活動レポート

地域活動

地域と共に持続的に発展できるよう、コミュニケーションを積極にとり、地域活動を推進しています。

工場見学・職場訪問

工場見学や職場訪問を通して、食の知識や働くこと意義などを様々な世代の皆様へお伝えしています。

ピックアップ